図解 科学捜査 指紋・DNA・薬・顔認証 最新犯罪捜査の全貌!|法科学鑑定研究所

図解 科学捜査 指紋・DNA・薬・顔認証 最新犯罪捜査の全貌!

紹介

 科学捜査は驚くほど進化している。血液や指紋・DNA鑑定、顔認証システム等の画像解析やインターネットを駆使した情報分析など、 微細な証拠から犯行の立証、犯人逮捕に結びつけている。刑事ドラマや推理小説などで活躍する科学捜査の実体、その最先端の技術、方法など全貌を図解で徹底紹介! 小さな証拠も大いに真実を語る、犯罪は絶対に見逃さない!

目次

 はじめに
 序 章 死体が語る事件の全貌
 第1章 個人を特定する指紋の鑑定
 第2章 ミクロの名探偵、DNA型鑑定
 第3章 見えない犯人を追い込む画像鑑定
 第4章 微細な遺留物から、事件を解明する成分鑑定
 第5章 文字や音のなかに潜む犯人を鑑定
 第6章 突然巻き込まれる火災・交通事故鑑定
 第7章 多発する脅威乱用薬物・毒物鑑定
 第8章 これからの科学捜査

著者プロフィール

 山崎 昭 (ヤマザキ アキラ) (監修)

 法科学鑑定研究所(株)代表取締役。法科学とは、犯罪における問題を”科学と技術”に基づき研究し、解決する学問であり、 日本有数の民間科学鑑定機関である法科学鑑定研究所の代表を務める。日本法科学技術学会正会員。科警研、科捜研のOBや各方面の科学鑑定の専門家・研究者を組織し、 裁判所、検察や警察などの官庁、弁護士、企業、個人などからの依頼により、年間800件を超える鑑定を行っている。 また、『Mr.BRAIN』、『相棒』『ガリレオ』『絶対零度』『アンナチュラル』『トレース~科学捜査の男~』などの人気テレビドラマの科学捜査や指導や監修も担当。

 上記内容は本書刊行時のものです。


前のページにもどる

法科学鑑定研究所ホーム