Parent

妊娠中・出生前DNA親子鑑定(業界最安値・最高精度)

10秒でわかる!
カンタンDNA鑑定診断

妊娠中・出生前DNA親子鑑定(業界最安値・最高精度)

法科学鑑定研究所3部門で高評価を達成

妊娠中・出生前DNA鑑定のプランと費用

検査費用期間特徴
人気
『私的』妊娠中DNA親子鑑定

49,934~総額149,800

お申し込み

7~11日※1確認・私的利用を目的としたスタンダードプラン

<特典>
性別お知らせサービス実施中!
父親追加1名無料 or
特殊サンプル無料(歯ブラシ対象外)

<ご報告>
PDFダウンロード・報告書郵送(※別途有償)

詳細を見る
【特急・Tel速報対応可能】
報告形態:PDFダウンロード・配送【父親のサンプルについて】指定綿棒以外のサンプルの場合、精度の低下やDNAの不足による再採取の可能性が上がります。ご承知おきください。
指定綿棒以外のサンプルでDNA量不足等により再検査となった場合、別途28,000円となります。
『法的』
妊娠中DNA親子鑑定

66,600~総額199,800

お申し込み

8~12日※1裁判所や入局管理局、公的機関への提出を目的とした本人確認付帯のプラン

<付帯サービス>
本人確認証明書
父親追加1名無料
裁判での証人出廷にも対応!!
国際認証・国内認証対応可能(※別途有償)


<ご報告>
鑑定書 2部郵送

詳細を見る
【検査資料】
胎児(赤ちゃん):母体血液
母親:口腔内細胞
父親:指定綿棒(2人まで同一料金)
【特急対応可能】
報告形態:配送
国際認証・国内認証:対応

※1)営業日での換算になります。母体血に含まれる胎児DNAには個人差があるため検査期間が超過する場合もあります。また、当社の管理下にない偶発的な事象(サーバーのダウン・メンテナンス等)により検査期間の超過する場合がございます。
※2)プレミアムプランまたは『法的』を申込みの方を対象に、妊娠10週以降で本サービスをご希望の方のみご提供するサービスとなります。母体血中の胎児DNA量によっては結果が判定できない場合がございます。
※3)体外受精の場合、多胎妊娠の場合、有効な検査結果が得られない場合がございます。お申込み前にお問い合わせください。

※沖縄・離島は別途送料がかかる場合がございます。事前にご相談ください。
※歯ブラシは特急検査サービスの対象外となります。
※IQOSなどの電子タバコは検査可能ですが、DNAの検出確率は低くなる傾向にあります。


妊娠中DNA親子鑑定 – オプション

各種オプション費用特記事項
オプション
特急!-検査対応
+20,000円通常納期7~11営業日を4~5営業日でご報告
父親のサンプルが指定綿棒以外の場合、ご報告の日程が異なる場合がございます。事前にご相談ください。
※現在、ご依頼多数のため、特急オプションを休止しております。
オプション
法的鑑定特急!-検査対応
+44,000円通常納期8~12営業日を5~7営業日、半分の日程でご報告
(父=当社指定綿棒のみ対応です)
オプション
速報!-電話報告※4
+5,500円
検査結果を鑑定書提出に先行してお電話で速報回答するサービスです
通常報告より1~3営業日早く結果を確認することが可能になります
オプション

擬父 (父親)1名追加
+33,000擬父 (父親)を1名追加します。
※追加サンプルが一般資料の場合、別途「擬父DNA試料変更」が必要となります。
オプション
擬父DNA試料変更※2
+28,000円私的鑑定において
指定外綿棒 / 精液 / たばこ
以外の一般試料から検査を行う場合
オプション
法的-ID表示報告
+10,000円被検者の顔写真付身分証明証が付帯します。
オプション
法的-日本国認証
+30,000円日本政府(法務省)認証の書類を装備した、
行政・入国管理局で利用することを前提とした
「日本国認証法的鑑定」です。
オプション
法的-国際認証
+40,000円国際認証(外務省)書類と日本政府(法務省)認証の書類を装備した、
国際司法上で利用することを前提とした
「国際認証法的鑑定」です。
オプション
出張費

+44,000円
法的鑑定では第三者機関である当社スタッフによる
1.採血の立会い
2.擬父の口腔内細胞の採取
3.公的身分証による本人確認
が必須となります。※3

※1)営業日での換算になります。母体血に含まれる胎児DNAには個人差があるため検査期間が超過する場合もあります。また、当社の管理下にない偶発的な事象(サーバーのダウン・メンテナンス等)により検査期間の超過する場合がございます。
※2)当社指定綿棒=推奨 一般試料=判定不能(再採取)のリスクが御座います事をご了承ください。
※3)当社提携クリニックである「東小金井さくらクリニック(東京都小金井市東町4-37-26)」での採血につきましては出張費は発生致しません。それ以外の医療機関での採血は出張費が必要となります。
※4)結果速報はご登録いただいたお申込者様へのお電話に限ります。※特急オプションをご用命の場合、報告日当日に速報となる場合があります。

※諸般の事情により短期間の予告で値上げになる場合があります。ご了承ください。
※一部キャンペーンはベーシックプランには適用されません

オプション 被検者追加

同時に2名以上の擬父(父親)を検査可能です。
擬父(父親)となる候補が複数名いる場合、候補者全員の参加を推奨致します。

オプション 父親DNA試料変更

父親のDNA試料は口腔内細胞が最も適したDNA試料となります。しかし、採取が困難である場合、他のDNA試料でも検査対応可能となります。ご用意ができそうな試料についてご相談ください。
※DNA試料の種類によっては検査をお受けできない場合があります。

『法的』 妊娠中DNA親子鑑定 について

※『法的』妊娠中DNA鑑定は、採血時立会・口腔細胞採取は当社スタッフの立会が必要です。
※『法的』妊娠中DNA親子鑑定は、決済確認後1-2営業日以内に立会スケジュールの調整のためご連絡させて頂きます。

妊娠4週間から検査申し込み可能。妊娠6週間以前の申込みで最大26,970円引き!

全プラン早期申込みで15%OFF!

妊娠中DNA親子鑑定・出生前DNA親子鑑定 とは

 子どもの血のつながった父親が誰なのかを生物学的に調べるDNA親子鑑定。以前は子どもが生まれてからしかできませんでした。近年、子どもが生まれる前に親子関係があるかどうかを検査することができるようになりました。

 これが 「妊娠中DNA親子鑑定・出生前DNA親子鑑定」です。妊娠7週から検査が可能なため、出産前に「彼の子どもかどうか確認したい」「夫が疑うので、夫の子どもであることを証明したい」と考える多くの女性がDNA鑑定で妊娠中の不安を解消されています。

 検査には妊婦さんの血液を使用します。 一般的な検診と同様の方法で採血可能なため、検査による母親・胎児へのリスクは一切ありませんのでご安心ください。

鑑定歴20年以上の実績を持つ会社 裁判所、検察、警察からの鑑定嘱託実績多数

当社は、2001年の発足以来、約23年間の鑑定実績がある会社です。当社は、多くの警察署から感謝状を授与されています。

感謝状

警察署から多くの感謝状を受け取っていることは、我々の検査・鑑定の技術力の高さと信頼の証です。永年の鑑定経験とノウハウ、最新の鑑定技術を駆使し、お客様の抱えるさまざまな悩みや問題、疑念に対処し、解決策を提供します。お客様は安心して検査・鑑定サービスを利用できるように日々精進してまいります。

⇒鑑定実績はこちら

わかりやすい報告書

検査結果はPDF形式の報告書にまとめられ、マイページ上にアップデートされます。(郵送オプションをご選択のお客様は報告書が送付されます。)

お支払い方法について

お支払いは下記の方法がご利用になれます。

  • 銀行振込
  • Smartpay(スマートペイ)あと払い決済
  • コンビニ決済(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ他)
  • クレジットカード決済 (Visa / Master / JCB / Amex / Diners / Discover / JCBプレモ)
  • PayPal・WebMoney・電子マネー決済
  • Pay-easy・ゆうちょ銀行・電子決済
  • Paypay銀行・Rakuten銀行・銀行決済
  • あと払い(ペイディ)

お支払方法のご案内

DNA親子鑑定 で【尤度比(ゆうどひ)】が明示されていない鑑定には、ご注意下さい。

【 尤度比 】についての説明はこちらをクリック


母体血中の胎児DNA量不足に伴う再採血について

※提出された母体血サンプルに胎児由来無細胞循環DNAの不足が認められた場合、今回の妊娠に伴うエコー写真または母子手帳などを提出することで、当社の定める妊娠週および単胎児であることなどが確認された場合に限り無料で再検査を受けることができます。詳細についてはインフォームドコンセントをご確認下さい。
排卵誘発剤の使用や高BMI(25以上)の場合、母体由来のDNA断片が増加するため、相対的に胎児DNA量が不足となる可能性があります。そのため、母体がこれに該当する場合、再検査の可能性が若干高まります。

【ニュース】当社に対する悪意ある投稿・レビューについて

妊娠中DNA親子鑑定 – お申込みの流れ (私的鑑定の場合)

ホームページから簡単申し込み

アカウント作成・検査申し込み

検査キットのご購入・お申込み前に、当社Webサービス(検査進捗・結果報告確認など)をご利用いただくためにマイページアカウントをご登録ください。

採血

キット到着・採血及びDNA採取

採取キットがお客様に到着します。到着後、キット同封のご案内に従いサンプル採取情報と専用封筒に必須事項をご記入の上母体からの採血は医療機関などで行い、擬父の方はご自身でDNAの採取を行ってください。

郵送

DNAサンプルの返送

採血後速やかに検体と必要書類をご返送ください。検体の受け取りには指定がございますのでご案内を確認下さい。

報告

ご報告

【Webご報告】もしくは【配送でのご報告】のうち、選択した報告方法で検査結果をご報告します。

科学的に検証された妊娠中DNA親子鑑定

当社の出生前DNA親子鑑定は、科警研(科学警察研究所)が主催する学会で論文を発表しています。

科学的検証された出生前 DNA 親子鑑定

科警研が主催する学会:日本法科学技術学会は評議員2名の推薦がないと会員になることができない学会です。当社は賛助会員であり、当社研究員のほとんどが本学会に正会員として所属し、研究発表を行っております。専門家の集まる場で研究発表を行うことで、その研究内容は第三者からの評価・批評を受けるため、より客観的で厳格な研究内容・鑑定手法となります。当社の妊娠中・出生前DNA親子鑑定手法や解析方法、その親子鑑定に至るまで、科学的・客観的で信頼性の高い鑑定方法です。お客様は当社の研究成果に基づいた情報や製品を安心してご利用ください。

妊娠中DNA親子鑑定 – 学術研究論文

法科学鑑定研究所では、以下の学術論文発表を行っています。
【法生物部門】日本法科学技術学会通常総会・第27回学術集会にて「妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討」を発表しました。
令和3年11月11日~12日に日本法科学技術学会主催の第27回学術集会において、当社スタッフが「妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討」という題目で検査事例を紹介しました。

妊娠中の母体血中に存在する胎児のcfDNAを抽出しSNPを比較することで生物学的父親を特定する父子鑑定について検討報告しました。

今後も母体血を用いた遺伝子検査・父子鑑定の需要は増えると予測され、当社では引き続き研究と技術開発を進め、みなさまからのご要望にお応えできるように努めてまいります。

発表年題 目
2023年【日本法科学技術学会-法生物】
二親等親族の血縁鑑定のためのSTRおよびSNPパネルの評価
2023年【日本法科学技術学会-法生物】
妊娠中DNA親子鑑定における判定精度向上に関する検討
2022年【日本法科学技術学会-法生物】
cfDNA断片長解析による妊娠中DNA親子鑑定の精度への影響
2022年【日本法科学技術学会-法生物】
外国人集団を対象としたアレル出現頻度の算出
2021年【日本法科学技術学会-法生物】
妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討
2019年【日本法科学技術学会-法生物】
PowerPlexR Y23
Systemの検出限界と男女混合DNAのSTR型
2018年【日本法科学技術学会-法生物】
親子鑑定における孤立否定
2017年【日本法科学技術学会-法生物】
親子鑑定における孤立否定とローカス数の影響
2016年【日本法科学技術学会-法生物】
DNAコンタミネーション除去試薬の比較・検討

※日本法科学技術学会:科警研・科捜研・鑑識が中心となって1995年に設立された、日本有数の権威ある学会です。前身は日本鑑識科学技術学会、会員は約1600人、入会には評議員2名による推薦が必要です。

父親の確認

特定の男性が生物学的な父親であるかどうかを確認します。これは個人的な確証を得るため、または法的な理由(養育費の請求、親権問題など)で必要とされることがあります。

心理的安心

未知の状況に対する不安を解消し、親としての自信を持って出産に臨むことができます。親子関係が明確になることで、周囲の環境にポジティブな影響を与えることがあります。

妊娠中・出生前DNA鑑定の検査方法

妊娠中・出生前DNA鑑定の検査方法を紹介します。

母体血液サンプル

検査には妊婦さんの血液を使用します。 一般的な検診と同様の方法で採血可能なため、検査による母親・胎児へのリスクは一切ありませんのでご安心ください。

父親候補のサンプル

父親候補からは口腔内細胞のスワブ(口の中を綿棒でこすって取る)や他のDNAサンプルが採取します。

妊娠中・出生前DNA鑑定の種類

妊娠中・出生前DNA鑑定の種類には私的鑑定と法的鑑定があります。どちらもDNA鑑定の結果は同じですが、それぞれ用途が異なります。

私的鑑定

私的な出生前DNA鑑定では、個人が自己確認のために行うため、サンプル提供時に監督者の立ち会いは必要ありません。そのため法的鑑定に比べて費用が低く抑えられます。
法科学鑑定研究所では149,800円(税込)〜
ご提供しています。

→妊娠中・出生前DNA鑑定のプランと費用についてはこちら

法的鑑定

調停、裁判などで親子関係の証明としての利用を目的としています。検体提出の際に立ち会いや正式な結果証明書の発行が必要となるため、私的鑑定に比べて費用がかかります。
法科学鑑定研究所では199,800円(税込)〜ご提供しています。

→妊娠中・出生前DNA鑑定のプランと費用についてはこちら

妊娠中・出生前DNA鑑定のタイミング

検査は妊娠初期の段階、通常は妊娠7週目以降に実施可能です。この時期から母体の血液中に十分な量の胎児DNAが存在するため、正確な分析が可能になります。

妊娠中・出生前DNA鑑定の所要時間

出生前DNA鑑定を受けることが可能なのは、妊娠7週目からです。

この鑑定の結果を得るまでの期間は通常7~11営業日かかりますが、オプションを追加することで最速5営業日で受け取ることが可能です(ただし、母体血液中の胎児DNAの量には個人差があり、これが検査時間に影響を及ぼすことがあります)。

出生前DNA親子鑑定には母親からの血液採取が必要となりますが、全国にある提携クリニックの紹介も可能です。このサービスを利用することで、希望する地域で採血を行うことができます。

妊娠中・出生前DNA鑑定の安全性

妊娠中・出生前DNA鑑定は非侵襲的であり、母体および胎児にリスクをもたらすことはありません。従来の羊水検査のように針を使用する必要がなく、母親の通常の血液採取と同様に行われます。

周りにバレずに検査を受けられる?個人情報の取扱いは?

DNA鑑定は鑑定を受ける双方(例えば妻、夫)の同意は必要ですが、それ以外の人にはバレずに検査を受けることは可能です。

本遺伝子検査を申し込まれても「あなたや家族の情報は守られます」。

わたしたち法科学鑑定研究所では、
【経済産業省 個人遺伝情報保護ガイドライン】
【三省共同 ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針】
【日本法医学会指針】
【日本DNA多型学会指針】
を遵守し、
厳密な個人情報保護および品質管理の基で DNA鑑定 / 遺伝子検査を実施いたしております。
わたしたちは、裁判所・警察・医療機関から信頼され嘱託される日本のDNA検査機関です。ご安心下さい!

裁判所、検察及び警察などの公的機関嘱託の鑑定実績多数

法科学鑑定研究所は、個人の方からだけではなく、裁判所、検察及び警察などの公的機関からも鑑定を嘱託され、DNA鑑定のみならずさまざまな鑑定を行っています。DNA鑑定についても数多く依頼されており、裁判所、検察及び警察からの鑑定嘱託を受けています。その実績から、感謝状も多数いただいております。

DNA検査の専門家が在籍する民間唯一のDNA検査機関

信頼の法科学鑑定研究所

法科学鑑定研究所は

全国13都道県地域・弁護士協同組合 特約店
法科学技術学会-研究論文発表多数
全省庁統一資格を取得

当社はDNA検査の専門家が在籍する民間のDNA検査機関です。

優秀な技術力と検査力、厳しい品質管理に支えられた日本製検査の質の高さが評価され裁判所・警察・医療機関から採用されています。

鑑定人が法的DNA鑑定書を裁判所に提出後もサポート

法科学鑑定研究所の法的妊娠中DNA親子鑑定

民事裁判あるいは刑事裁判で証拠資料として「法的DNA鑑定書」を提出した場合、裁判官から鑑定人に対して書面による技術的な回答や、証人尋問を求められるケースも少なくありません。

裁判上で行われるDNA鑑定において、鑑定会社は目的の鑑定を行うだけではなく、これらの要請に対して適切な対応ができる知識と経験を有する「鑑定人」の存在が重要になります。

当社の法的DNA鑑定は、鑑定書を裁判所に提出したその先まで、万全の体制を整えています。

「鑑定人」は、DNA検査/鑑定に関する十分な知識と技能、さらに豊かな経験を持つ「専門家」であることを資格の条件とされています。
法科学鑑定研究所は、経験豊富な「鑑定人」が在籍する民間のDNA鑑定専門機関です。多くのお客様から信頼され選ばれています。

※検察、警察関係者の皆さま:鑑定報告形式などが異なりますので、別途お問い合わせ願います。

 

経済産業省創設おもてなし規格認証登録事業所

法科学鑑定研究所は、お客様を第一に考えたサービス提供に努め、わかりやすい説明、心を込めた応対を心がけています。
お客様には、専門家として客観的なアドバイスやリスクを伝えることが大切な使命であると考えサポートさせて頂きます。

出生前DNA鑑定-妊娠中DNA親子鑑定-経済産業省おもてなし認証取得-検査品質とサポート力に高い評価をいただいています。

妊娠中・出生前DNA鑑定に関するよくある質問

なぜ、法科学鑑定研究所の妊娠中・出生前DNA鑑定は安く提供できるのですか?
法科学鑑定研究所は、中間業者を介さず直接お客様に検査をご提供したりコミュニケーションをとったりする手法をとっています。検査・解析からご報告まで一貫して行うことで「費用を抑え」「試料汚染や事故を防ぐ」ことが可能になり、お客様ひとりひとりに対して行う直接的なコミュニケーションによって安心をご提供しています。
妊娠7週未満だと思いますが検査は可能ですか?
論文発表等で妊娠7週から胎児由来のDNAの存在が確認されています。
そのため、妊娠7週以上での検査を承っております。しかし、母体血中の胎児DNA量は個人差が大きいため、妊娠7週目以降でも再検査となる可能性がございます。一般的には妊娠期間が長くなるにつれて胎児由来のDNA量は増加します。
そのため、ご報告や検査期間に余裕のある方につきましては14週以降の検査を推奨いたします。
検査の期間と報告の日程は?
ご報告までの期間は2~3週間前後です。
ただし、母体血に含まれる胎児由来DNAは個人差があるため検査期間が超過する場合もございます。
正確で迅速なご報告を心がけています。ご了承下さい。
※営業日での換算となります。(特急検査のオプションもご用意いたしております)
報告の方法を教えてください
Webサービス「マイページ」にてご報告します。
当社ウェブサイト上にお客様専用の確認用ページ(マイページ)を設けます。
「マイページ」で進捗状況や検査結果の確認、報告書のダウンロードも可能です。
Webサービス「マイページ」とはなんですか?
Webサービス「マイページ」とは
当社が運営するウェブサイト上(パソコン、スマートフォンなどを利用して)で、お申込み者様に対して鑑定、 検査に関する各種情報
(申込者情報、鑑定・検査事項、進捗状況、鑑定・検査結果など)をご提供するクラウド・サービスです。
採血する病院は?
提携クリニックでの採血が可能です。
提携クリニックのご紹介をご希望の方はお申込時にお気軽にご連絡ください。
擬父のサンプルは綿棒だけですか?
綿棒以外でも検査可能です。
抜いた毛髪や吸い殻などからの検査にも対応しています。ご用意が可能な検査試料をご確認の上、メール・お電話などでお問い合せください。
父親の綿棒でのDNAの採取方法は?
動画をご用意しています。
口腔内の内頬を専用綿棒で数十秒こするだけで、簡単で衛生的です。
HPに綿棒でのDNA採取方法の動画をご用意しています。
口腔粘膜採取方法
←ご参考にしてください。
妊娠中・出生前DNA親子鑑定の費用はいくらですか?
妊娠中・出生前DNA親子鑑定は、2つのプランがあり、それぞれの費用は以下の通りです。
①私的妊娠中DNA親子鑑定 総費用: ¥49,934 から ¥149,800
支払いオプション: Smartpayを利用した場合、月々¥49,934から、利息・手数料無料で3回の後払いが可能です。
→お申込み・プラン詳細はこちら
②法的妊娠中DNA親子鑑定 総費用: ¥66,600 から ¥199,800
支払いオプション: Smartpayを利用した場合、月々¥66,600から、利息・手数料無料で3回の後払いが可能です。
→お申込み・プラン詳細はこちら
多胎児(双子、三つ子など)と診察されました。妊娠中DNA親子鑑定できますか?
条件によって検査の可否が異なります。お問い合わせください。
妊娠中・出生前DNA鑑定にクレジットカードは使えますか?
ご利用いただけます。
ホームページのお申し込みカートにクレジット決済画面が出てまいります。そちらで決済していただくことが出来ます。分割払いをご希望のお客様は、ご契約のカード会社へ、分割払い・リボ払いなどへの変更手続きを行ってください。
再検査は無料なの?

「判定不能」の場合、無料にて再検査を受けることが可能です。(妊娠週を明示する書類の提出等一定の条件画ございます。)妊娠中DNA親子鑑定は母体血中に存在する10〜15%前後の胎児由来DNAを利用します。この胎児由来DNAの浮遊量は個人差があるため、検査に十分な胎児由来DNA量が得られない場合は検査結果が「判定不能」となります。

胎児が双子の場合、検査は可能ですか?

胎児が双子の場合、鑑定を実施することが出来ません。

採血と男性のDNAサンプル採取は同じ日でなくても大丈夫ですか?

同じ日の採取でなくても大丈夫ですが、採血後はできるだけ早く当社にご返送いただく必要がありますので、同じ日か1日違い程度が望ましいです。

採血後、何日以内に返送する必要がありますか?

原則として採血当日の郵送手続きを推奨しています。当日の郵送が難しい場合は、翌日の発送をお願い致します。

採血の費用は鑑定料金に含まれますか?

病院での採血にかかる費用は鑑定料金に含まれていません。採血の費用は病院に直接お支払いください。

※採血費用は病院によって異なりますので病院にご確認ください。

妊娠中DNA親子鑑定を法的鑑定で受けることは可能ですか?

法的鑑定での対応が可能です。法的鑑定では、当社スタッフが病院での母体の採血立ち合いと胎児の父と思われる男性のDNAサンプル採取が必要です。また、公的身分証明書による本人確認と写真撮影を行います。

妊娠中DNA親子鑑定を申し込みましたがキャンセルできますか?

ご入金(銀行振込またはクレジットカード決済)前の場合は、手数料なしでキャンセルが可能です。ご入金済みの場合、当社から検査キット発送前のとき代金の20%、検査キット発送後(検査キットの開封・未開封を問わず)の代金の60%をキャンセル手数料としてお支払金額から差し引いた金額をご返金いたします。なお、お客様から返送されたDNAサンプル等に対して検査がスタートした場合はキャンセルすることができません(検査開始後は一切の返金できませんのでご注意ください)。

詳細は各鑑定お申し込みページのインフォームドコンセントをご参照ください。

採血可能な病院を紹介してほしい

当社は全国様々な市区町村に提携クリニックがございます。可能な限りご希望の地域の提携クリニックをご案内致しますので、ご希望の地域と併せてご相談ください。

胎児の父親の可能性がある男性が複数いるのですが

可能性のある全ての男性が鑑定を受けていただくことを推奨しています(同時に2名以上の男性の鑑定が可能です)。

胎児の父と思われる男性のDNAサンプルは綿棒以外の一般試料も対応可能ですか?

検査キットの専用綿棒でDNA採取が困難な場合、歯ブラシなどの一般試料による鑑定も可能です。但し、専用綿棒でDNAを採取した場合と比較して、一般試料はDNA量が少ないため、親子鑑定に有効なDNAが検出されない可能性があることをご理解いただく必要があります。

妊娠何週目から鑑定が可能ですか?

当社では妊娠7週以上での鑑定を推奨しています。7週未満の場合、胎児の発育状態によりますが胎児由来のDNAが少ないため鑑定ができず、再検査(母体の再採血)になる可能性があります。

妊娠中DNA親子鑑定の申込方法と流れは?

①はじめての方は最初にマイページのアカウント登録を行なってください。

②ウェブサイトで妊娠中DNA親子鑑定のお申し込み手続きを行い、銀行振込またはクレジットカードでお支払いをお願いします。

③検査キットが届きますので、検査キットの説明書に従って、病院で母体の採血と男性についてはDNAサンプルを採取し(採取困難な場合は一般試料)、原則として採血当日に当社へ返送します。

④当社に血液とDNAサンプルが到着しましたら検査スタートです。

※検査結果はお申し込み時にマイページまたは郵送をお選びください。

妊娠中/中絶後の胎児のDNA鑑定に関するよくある質問

胎児組織(妊娠中絶後の胎児由来の組織)のDNA鑑定は可能ですが?

胎児組織のDNA鑑定とそれに伴う父子鑑定を行うことが可能です。また、病院で母体から摘出された胎児組織であることの証明書がある場合については、法的鑑定での対応も可能です。手術後の胎児組織は生理食塩水で適切に保存がなされる必要がありますので、本検査に関しましては、お電話でご相談ください。

中絶後の胎児のDNA鑑定で何が分かりますか?

主に、胎児の生物学的な父親が誰であるかを確定することができます。これにより、親子関係の確認や相続、法的な問題の解決に役立てることが可能です。

中絶後の胎児のDNA鑑定に必要な材料は何ですか?

中絶後に回収された胎児の組織サンプルと、母親及び疑われる父親のDNAサンプル(通常は口腔内細胞)が必要です。

中絶後の胎児のDNA鑑定は法的に問題はないですか?

中絶後の鑑定は、一部の地域や国において法的制約が存在する場合があります。法的な問題を避けるために、鑑定を行う前に法律専門家に相談することをお勧めします。

非公開: 中絶後の胎児の親子鑑定は可能でしょうか?

鑑定可能です。
(事前契約が必要です)

術前、1週間前程度に契約を済ませて下さい。
手術前にご契約頂き、弊社技術者と担当医師とで確認・手続き作業を行う必要があります。
その後、被験者の方から指定試料と父・母の口腔内細胞試料を被験者からお預かり致します。
(※医師法上、医師は試料を被験者に渡し、弊社は被験者から試料をお預かりします)

[被験者/医師/弁護士の方へ]
術法は「吸引法」という子宮内容物を掃除機のように吸い出すバキューム方式にて採取された試料からのDNA鑑定は困難になる場合もあります。(詳細は問い合わせ下さい)
D&C法と呼ばれる(拡張と掻爬)手法で絨毛膜絨毛細胞採取、胎盤もしくは羊水摘出を行いDNA型鑑定試料と致します。
(術後の後日検査、ホルマリン固定・冷凍ともに、DNA抽出精度は著しく低下します)

[検査試料は返却いたします]
中絶胎児からのDNA検査は、全量お預かりし、ほんの一部を使用し残量をお返し致します。
後日ほんとうにそのDNA試料の検体は胎児だっのか?問題が生じたときにDNA鑑定が再現できる検査試料が必要になる場合もあるからです。
詳細はDNA担当までお問い合わせ下さい。

非公開: 妊娠中、胎児の親子鑑定は可能でしょうか?

妊娠中の、母体血+擬父口腔細胞からDNA鑑定可能です。
専用サイトをご参照ください。こちらから→妊娠中DNA親子鑑定

当社サイトの内容、テキスト、画像などの無断転用、またサイト名等に当社商号・商標など(法科学研究所、法科学鑑定研究所、DNAJAPAN)を使用して自社サイトへの誘導や当社サイトと誤認させる悪質な企業が確認されています。これらの行為に対しては、法的手段も視野に入れて厳に対処する方針といたします。法務部済

指針/ガイドライン

 わたしたち法科学鑑定研究所では、「経済産業省 個人遺伝情報保護ガイドライン」「三省共同 ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」「日本法医学会指針」「日本DNA多型学会指針」を遵守し、 厳密な個人情報保護および品質管理の基で DNA鑑定 /
遺伝子検査
を実施いたしております。わたしたちは、裁判所・警察・医療機関から信頼され嘱託される日本のDNA検査機関です。ご安心下さい!

 

DNA鑑定ホーム