法科学鑑定研究所

DNA Test

DNA鑑定 | 法科学鑑定研究所

DNA鑑定 | 法科学鑑定研究所

これが DNA鑑定 新技術の全貌です

法科学鑑定研究所は、最先端技術で、裁判所、警察などの官庁、研究機関、法人様へ DNA鑑定 を提供している専門機関です。

当社の DNA鑑定 は日本国内のみならず、海外の裁判所や役所手続きにも活用されています。
DNA鑑定 の結果は人生を左右する極めて重要な鑑定であり、その鑑定結果は世界中どこにでも通用する
確かな技術、鑑定方法、信用できる鑑定結果でなくてはなりません。

当社は最先端技術で世界基準のDNA鑑定を行う国内はもちろん世界的な専門機関です。

またDNA技術者(法生物)は、刑事案件も数多く手がける優秀な技術者たちです。
みなさまに安心してご依頼いただけると確信しております。

私たちは、公正中立で最先端のDNA鑑定を間違いなくお届けします。ご期待ください。

ご相談・お見積もりは無料!
お気軽に、お問い合わせ・ご相談ください!


全国弁護士協同組合 特約店
全省庁統一資格 取得
日本法科学技術学会 正会員

DNA鑑定ラインナップ

DNA親子鑑定

DNA鑑定 DNA親子鑑定

DNA親子鑑定 、妊娠中DNA親子鑑定など、各種DNA鑑定の費用一覧をご案内しています。

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定

出生前DNA鑑定 妊娠中DNA親子鑑定

母体血7週から検査できる出生前DNA親子鑑定の費用とオプションをご案内しています。

一般サンプルからの DNA鑑定

一般サンプルからのDNA鑑定 DNA検出 DNA分析

当社の得意とする一般サンプルからのDNA鑑定。吸い殻や歯ブラシから鑑定します。

DNA血縁関係

兄弟・祖父母孫・叔父/叔母・孫/姪のDNA鑑定

兄弟・祖父母孫・叔父/叔母・孫/姪の鑑定についてご案内しています。

個人証明のためのDNA鑑定

個人証明のためのDNA鑑定 何からDNA検出できるか

一般サンプルから検出されたDNA型を用いた対象者とのDNA型個人照合を行います。

DNAバンク

DNAバンク

自社製品への異物混入などが発生し、個人の特定が必要な場合、登録した従業員DNA情報データベースと照合を行い、個人の特定が可能です。

人気のページ

各種鑑定費用一覧

DNA鑑定 と

DNA親子鑑定 、妊娠中DNA親子鑑定など、各種 DNA鑑定 の費用一覧をご案内しています。

DNA鑑定 可能なもの

DNA鑑定 と

検査の条件=指定綿棒以外、さまざまなサンプルからのDNA個人識別が可能です。

毛髪 からの DNA鑑定

DNA鑑定 と 毛髪鑑定

毛髪を引き抜いたときに白い毛球に付着する毛乳頭の中に存在するDNAを抽出し検査します。

DNA鑑定 の方法

代表的な 5つの DNA鑑定 法「STR法」 「MLP法」 「SLP法」 「ミトコンドリア法」 「Y染色体STR法」の説明をします。

公的機関・団体からの DNA鑑定 嘱託

当社が実際に行った、公的機関および団体からの DNA鑑定 嘱託および照会実績を年度別に一覧でご確認いただけます。

DNA鑑定 ・ 用語集

DNA鑑定に関する専門用語を解説しています。

わたしたち法科学鑑定研究所では

DNA鑑定に関して、以下の業務を行っています。

項 目内 容
DNA鑑定に関する相談
  • 親子関係や祖父母孫関係などの血縁鑑定に関する事前相談
  • DNA鑑定の特徴や有効性/科学的証拠に関する相談
  • DNA鑑定における適正な検査試料の選び方などの相談
主な受託業務
  • 親子鑑定、祖父母孫鑑定などの身分/権利に関するDNA型鑑定
  • 各種一般試料からのDNA抽出およびDNA型個人識別鑑定
  • 刑事事件/犯罪捜査におけるDNA型鑑定のブラインドテスト
研究・開発
  • ヒト特殊資料に関するDNA抽出と多型/SNP解析法の研究
  • SNP解析技術を用いた妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の研究
  • ヒト遺伝子における遺伝統計学と生命倫理学の研究
  • ヒト遺伝子解析におけるコンピューター・プログラムとソフトの開発
主要顧客
  • 裁判所/警察、法律事務所、教育/医療機関、一般法人/個人
所属学会
(DNA関連)
  • 日本法科学技術学会
  • 日本DNA多型学会
  • 日本犯罪学会 ほか

DNA鑑定 – 学術研究論文

DNA鑑定に関して、以下の研究論文および学会発表を行っています。

発表年題 目
2022年【日本法科学技術学会-法生物】
cfDNA断片長解析による妊娠中DNA親子鑑定の精度への影響
2022年【日本法科学技術学会-法生物】
外国人集団を対象としたアレル出現頻度の算出
2021年【日本法科学技術学会-法生物】
妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討
2019年【日本法科学技術学会-法生物】
PowerPlexR Y23 Systemの検出限界と男女混合DNAのSTR型
2018年【日本法科学技術学会-法生物】
親子鑑定における孤立否定
2017年【日本法科学技術学会-法生物】
親子鑑定における孤立否定とローカス数の影響
2016年【日本法科学技術学会-法生物】
DNAコンタミネーション除去試薬の比較・検討

※日本法科学技術学会:科警研・科捜研・鑑識が中心となって1995年に設立された、日本有数の権威ある学会です。前身は日本鑑識科学技術学会、会員は約1600人、入会には評議員2名による推薦が必要です。