法科学鑑定研究所

Archive

個人情報に関する問題

個人情報に関する問題

自分や家族の個人DNAを検査して、その情報の保管を依頼することはできますか?

DNAの個人識別検査(商品名要検討)を法的鑑定でお受けいただくことで対応可能です。法的鑑定では個人情報(申込者・被検者情報)と鑑定データ(DNA情報)の保管期間は、結果報告日より1年間となりますが、別途有償にて保管期間を延長いただくことが可能です。また、別途「DNA BANKサービス」をお申し込みいただけましたら、DNAサンプルを長期保存可能なFTAカードを作成し、当社の専用冷蔵保管庫にてお預かりすることも可能です。

法的鑑定の個人情報や鑑定データはいつまで保管されますか?

法的鑑定における個人情報(申込者・被検者情報)と鑑定データ(DNA情報)の保管期間は、結果報告日より1年間となります。なお、1年以降については鑑定書の原本をご提示いただけましたら、その鑑定書の結果に紐つく内容のDNA鑑定を、法的鑑定で実施することが可能です。

検査キットなどの郵送物に社名を記載しないでほしいのですが

社内規程により社名を伏せた郵便物を配送することはできません。個人的に受け取りをご希望の場合は、お申し込み時に「郵便局留め(受け取り希望の郵便局名と住所)」をご指定ください。