法科学鑑定研究所

Archive

DNA鑑定

DNA鑑定

妊娠中DNA鑑定

再検査は無料なの?

「判定不能」の場合、無料にて再検査を受けることが可能です。(妊娠週を明示する書類の提出等一定の条件画ございます。)妊娠中DNA親子鑑定は母体血中に存在する10〜15%前後の胎児由来DNAを利用します。この胎児由来DNAの浮遊量は個人差があるため、検査に十分な胎児由来DNA量が得られない場合は検査結果が「判定不能」となります。

胎児が双子の場合、検査は可能ですか?

胎児が双子の場合、鑑定を実施することが出来ません。

採血と男性のDNAサンプル採取は同じ日でなくても大丈夫ですか?

同じ日の採取でなくても大丈夫ですが、採血後はできるだけ早く当社にご返送いただく必要がありますので、同じ日か1日違い程度が望ましいです。

採血後、何日以内に返送する必要がありますか?

原則として採血当日の郵送手続きを推奨しています。当日の郵送が難しい場合は、翌日の発送をお願い致します。

採血の費用は鑑定料金に含まれますか?

病院での採血にかかる費用は鑑定料金に含まれていません。採血の費用は病院に直接お支払いください。

※採血費用は病院によって異なりますので病院にご確認ください。

妊娠中DNA親子鑑定を法的鑑定で受けることは可能ですか?

法的鑑定での対応が可能です。法的鑑定では、当社スタッフが病院での母体の採血立ち合いと胎児の父と思われる男性のDNAサンプル採取が必要です。また、公的身分証明書による本人確認と写真撮影を行います。

妊娠中DNA親子鑑定を申し込みましたがキャンセルできますか?

ご入金(銀行振込またはクレジットカード決済)前の場合は、手数料なしでキャンセルが可能です。ご入金済みの場合、当社から検査キット発送前のとき代金の20%、検査キット発送後(検査キットの開封・未開封を問わず)の代金の60%をキャンセル手数料としてお支払金額から差し引いた金額をご返金いたします。なお、お客様から返送されたDNAサンプル等に対して検査がスタートした場合はキャンセルすることができません(検査開始後は一切の返金できませんのでご注意ください)。

詳細は各鑑定お申し込みページのインフォームドコンセントをご参照ください。

採血可能な病院を紹介してほしい

当社は全国様々な市区町村に提携クリニックがございます。可能な限りご希望の地域の提携クリニックをご案内致しますので、ご希望の地域と併せてご相談ください。

胎児の父親の可能性がある男性が複数いるのですが

可能性のある全ての男性が鑑定を受けていただくことを推奨しています(同時に2名以上の男性の鑑定が可能です)。

胎児の父と思われる男性のDNAサンプルは綿棒以外の一般試料も対応可能ですか?

検査キットの専用綿棒でDNA採取が困難な場合、歯ブラシなどの一般試料による鑑定も可能です。但し、専用綿棒でDNAを採取した場合と比較して、一般試料はDNA量が少ないため、親子鑑定に有効なDNAが検出されない可能性があることをご理解いただく必要があります。

妊娠何週目から鑑定が可能ですか?

当社では妊娠7週以上での鑑定を推奨しています。7週未満の場合、胎児の発育状態によりますが胎児由来のDNAが少ないため鑑定ができず、再検査(母体の再採血)になる可能性があります。

妊娠中DNA親子鑑定の申込方法と流れは?

①はじめての方は最初にマイページのアカウント登録を行なってください。

②ウェブサイトで妊娠中DNA親子鑑定のお申し込み手続きを行い、銀行振込またはクレジットカードでお支払いをお願いします。

③検査キットが届きますので、検査キットの説明書に従って、病院で母体の採血と男性についてはDNAサンプルを採取し(採取困難な場合は一般試料)、原則として採血当日に当社へ返送します。

④当社に血液とDNAサンプルが到着しましたら検査スタートです。

※検査結果はお申し込み時にマイページまたは郵送をお選びください。

胎児組織(妊娠中絶後の胎児由来の組織)のDNA鑑定は可能ですが?

胎児組織のDNA鑑定とそれに伴う父子鑑定を行うことが可能です。また、病院で母体から摘出された胎児組織であることの証明書がある場合については、法的鑑定での対応も可能です。手術後の胎児組織は生理食塩水で適切に保存がなされる必要がありますので、本検査に関しましては、お電話でご相談ください。

DNA鑑定全般

体液の種類を調べることは可能ですか?

体液には様々な種類がありますが、当社では、
 ①精液
 ②尿 
 ③唾液
 ④血液
の識別検査が可能です。
なお、女性の膣液(膣分泌液)かどうかを識別することはできませんが、女性由来のDNAが含まれるかどうかを鑑定することは可能です。

遺骨(焼骨)のDNA鑑定は可能ですが?

DNA鑑定をお受けすることは可能ですが、遺骨は火葬によってDNAが存在する細胞まで焼失しているため、有効なDNAが検出される可能性は極めて低いことをご理解いただく必要があります。なお、火葬されていない遺骨は部位や状態によってはDNAが検出される可能性もあります。

血痕のDNA鑑定は可能ですか?

鑑定可能な一般試料ですが、有効なDNAが検出されるかどうかは血痕の付着量や保存状態の影響が大きいため、DNAの検出を保証できませんのでご理解いただく必要があります。なお「たぶん血痕だと思うけど、はっきりしたことは分からない」という場合は、DNA鑑定と同時に、血痕検査(血液かどうか、人間の血液かどうか)を行うことも可能です。

爪でDNA鑑定は可能ですか?

鑑定可能な一般試料ですが、爪を切る際に「新品の爪切りを使用する」ことを推奨しています。他の人と爪切りを共有している場合、コンタミネーションの原因となりますのでご注意ください。爪の量は10指分が望ましいですが、爪1個からでもDNAが検出されるケースも多くあります。

毛髪でDNA鑑定は可能ですか?

鑑定可能な一般試料ですが、毛髪は毛根鞘(一般的に毛根と呼ばれる部分)以外の部分にはDNAが極微量しか存在しません。そのため、毛髪でDNA鑑定を行う場合は、毛根鞘付きの毛髪をご用意いただくことを推奨しています。また、自然に抜け落ちた自然脱落毛(洗髪時の脱落毛や就寝中の脱落毛など)は毛根鞘の付着が十分ではないため、この場合は最低10本以上の毛髪をご用意いただくことを推奨しています。但し、一般試料のためDNAの検出を保証できませんのでご理解いただく必要があります。

タバコの吸殻でDNA鑑定は可能ですか?

鑑定可能な一般試料ですが、紙巻きタバコの吸殻を3〜5本ご用意いただくことを推奨しています。但し、一般試料のためDNAの検出を保証できませんのでご理解いただく必要があります。なお、電子タバコは紙巻きタバコと比較してDNAが検出され難いため、他のDNAサンプルも併せてご検討ください。

コンタミネーションとは何ですか?

一般的には「試料汚染」のことを指し、鑑定対象のDNAサンプルに複数人が関与したことで2名以上のDNAが混合・混入した状態や、DNAに悪影響を及ぼすような異物が混合・混入したことで、DNAサンプルが汚染した状態のことを言います。

「DNA BANKサービス」とは何ですか?

DNAサンプルからDNAを取り出した生の状態のDNAを長期保存可能なFTAカードに転写し、当社の専用冷蔵保管庫でお預かりするサービスのことです(誰のFTAカードであるのかを証明する個人識別検査も同時に行います)。DNAは一卵性双生児を除いて、誰とも同じものは存在しない自分だけの遺伝情報が記録されているのがDNAです。将来、科学技術の進歩によりDNAを使用した驚くような技術が開発される可能性もありますので、自分自身のDNAを未来に残す方法として注目されています。

毛髪からのDNA鑑定

毛髪でDNA鑑定は可能ですか?

鑑定可能な一般試料ですが、毛髪は毛根鞘(一般的に毛根と呼ばれる部分)以外の部分にはDNAが極微量しか存在しません。そのため、毛髪でDNA鑑定を行う場合は、毛根鞘付きの毛髪をご用意いただくことを推奨しています。また、自然に抜け落ちた自然脱落毛(洗髪時の脱落毛や就寝中の脱落毛など)は毛根鞘の付着が十分ではないため、この場合は最低10本以上の毛髪をご用意いただくことを推奨しています。但し、一般試料のためDNAの検出を保証できませんのでご理解いただく必要があります。

DNA鑑定の試料

胎児の父と思われる男性のDNAサンプルは綿棒以外の一般試料も対応可能ですか?

検査キットの専用綿棒でDNA採取が困難な場合、歯ブラシなどの一般試料による鑑定も可能です。但し、専用綿棒でDNAを採取した場合と比較して、一般試料はDNA量が少ないため、親子鑑定に有効なDNAが検出されない可能性があることをご理解いただく必要があります。

体液の種類を調べることは可能ですか?

体液には様々な種類がありますが、当社では、
 ①精液
 ②尿 
 ③唾液
 ④血液
の識別検査が可能です。
なお、女性の膣液(膣分泌液)かどうかを識別することはできませんが、女性由来のDNAが含まれるかどうかを鑑定することは可能です。

遺骨(焼骨)のDNA鑑定は可能ですが?

DNA鑑定をお受けすることは可能ですが、遺骨は火葬によってDNAが存在する細胞まで焼失しているため、有効なDNAが検出される可能性は極めて低いことをご理解いただく必要があります。なお、火葬されていない遺骨は部位や状態によってはDNAが検出される可能性もあります。

血痕のDNA鑑定は可能ですか?

鑑定可能な一般試料ですが、有効なDNAが検出されるかどうかは血痕の付着量や保存状態の影響が大きいため、DNAの検出を保証できませんのでご理解いただく必要があります。なお「たぶん血痕だと思うけど、はっきりしたことは分からない」という場合は、DNA鑑定と同時に、血痕検査(血液かどうか、人間の血液かどうか)を行うことも可能です。

爪でDNA鑑定は可能ですか?

鑑定可能な一般試料ですが、爪を切る際に「新品の爪切りを使用する」ことを推奨しています。他の人と爪切りを共有している場合、コンタミネーションの原因となりますのでご注意ください。爪の量は10指分が望ましいですが、爪1個からでもDNAが検出されるケースも多くあります。

毛髪でDNA鑑定は可能ですか?

鑑定可能な一般試料ですが、毛髪は毛根鞘(一般的に毛根と呼ばれる部分)以外の部分にはDNAが極微量しか存在しません。そのため、毛髪でDNA鑑定を行う場合は、毛根鞘付きの毛髪をご用意いただくことを推奨しています。また、自然に抜け落ちた自然脱落毛(洗髪時の脱落毛や就寝中の脱落毛など)は毛根鞘の付着が十分ではないため、この場合は最低10本以上の毛髪をご用意いただくことを推奨しています。但し、一般試料のためDNAの検出を保証できませんのでご理解いただく必要があります。

タバコの吸殻でDNA鑑定は可能ですか?

鑑定可能な一般試料ですが、紙巻きタバコの吸殻を3〜5本ご用意いただくことを推奨しています。但し、一般試料のためDNAの検出を保証できませんのでご理解いただく必要があります。なお、電子タバコは紙巻きタバコと比較してDNAが検出され難いため、他のDNAサンプルも併せてご検討ください。

専用綿棒で採取するDNAサンプルと、一般試料によるDNAサンプルの違いを教えてください。

専用綿棒で口腔内細胞を採取したサンプルには、非常に多くのDNAが含まれていることと、採取後すぐに提出いただいた場合はDNA劣化の影響を最小限に抑えることができますので、ほとんどの場合においてDNAが検出されないということはありません。

一方で専用綿棒以外の、毛髪や爪、タバコなどの一般試料は、口腔内細胞と比較して非常にDNAの量が少なく、外部の影響によって他人のDNAが混入する汚染や(コンタミネーションといいます)、高温多湿などの環境による影響でDNAの劣化が進行している可能性もあります。そのため、一般試料のDNAサンプルは、検査を実施してみないと有効なDNAが検出されるかどうか分からないということをご理解いただく必要があります。

検査キットの専用綿棒以外でDNA鑑定は可能ですか?

歯ブラシやペットボトル、胎児組織、病理試料、避妊具、精液などの特殊サンプルを用いたDNA鑑定も可能です。但し、試料の状態によっては十分な量のDNAが検出されず、親子鑑定などの血縁鑑定ができない場合もありますので、ご理解いただく必要があります。

保管状態や鑑定の内容によって適切な鑑定資料が変わりまるので事前にご相談ください。

DNA親子鑑定

コンタミネーションとは何ですか?

一般的には「試料汚染」のことを指し、鑑定対象のDNAサンプルに複数人が関与したことで2名以上のDNAが混合・混入した状態や、DNAに悪影響を及ぼすような異物が混合・混入したことで、DNAサンプルが汚染した状態のことを言います。

専用綿棒で採取するDNAサンプルと、一般試料によるDNAサンプルの違いを教えてください。

専用綿棒で口腔内細胞を採取したサンプルには、非常に多くのDNAが含まれていることと、採取後すぐに提出いただいた場合はDNA劣化の影響を最小限に抑えることができますので、ほとんどの場合においてDNAが検出されないということはありません。

一方で専用綿棒以外の、毛髪や爪、タバコなどの一般試料は、口腔内細胞と比較して非常にDNAの量が少なく、外部の影響によって他人のDNAが混入する汚染や(コンタミネーションといいます)、高温多湿などの環境による影響でDNAの劣化が進行している可能性もあります。そのため、一般試料のDNAサンプルは、検査を実施してみないと有効なDNAが検出されるかどうか分からないということをご理解いただく必要があります。

DNA鑑定を申し込みましたがキャンセルできますか?

ご入金(銀行振込またはクレジットカード決済)前の場合は、手数料なしでキャンセルが可能です。ご入金済みの場合、当社から検査キット発送前のとき代金の10%、検査キット発送後のとき代金の20%をキャンセル手数料としてお支払金額から差し引いた金額をご返金いたします。なお、お客様から返送されたDNAサンプル等に対して検査がスタートした場合はキャンセルすることができません(検査開始後は一切の返金できませんのでご注意ください)。

詳細は各鑑定お申し込みページのインフォームドコンセントをご参照ください。

郵送で発行された鑑定書を紛失したのですが再発行できますか?

結果報告日より、私的鑑定で6ヶ月・法的鑑定で1年以内の場合、別途有償にて再発行が可能です。この期間を経過した場合は、当社にも保管データはございませんので、再度、鑑定を受け直していただく必要があります。

鑑定書のPDFファイルは再発行できますか?

PDFファイルの鑑定書や検査結果の報告書は、結果報告日より私的鑑定で6ヶ月間マイページよりダウンロードが可能です。6ヶ月を経過するとマイページから自動的にPDFファイルが消去され、当社にも保管データはございませんので再発行はできません。

祖父母と孫の関係はDNA鑑定が可能ですか?

私的鑑定・法的鑑定のどちらでも鑑定が可能です。

叔父叔母と甥姪の子どもの関係や従兄弟姉妹(いとこ)関係はDNA鑑定が可能ですか?

現代の遺伝子科学では、この血縁関係をDNA鑑定で明らかにすることはできません。

叔父叔母と甥姪の関係はDNA鑑定が可能ですか?

私的鑑定に限られますが、二者間(二者以上を推奨)による鑑定が可能です。但し、三親等を超える血縁関係を調べるDNA鑑定の場合、血縁関係の成否を判定できるかどうかは鑑定を行なってみないと分からず、場合によっては鑑定結果が「判定不能」となることもありますので、ご理解いただく必要があります。

不完全同胞の兄弟姉妹とは何ですか?

父または母のどちらか一方が共通の兄弟姉妹のことをいいます。DNA鑑定で不完全同胞の兄弟である可能性が高いと判定された場合、父と母のどちらが同じ兄弟なのかは分かりません。男兄弟の場合は、別途、YーSTR型検査を行うことで、父が共通かどうかを調べることが可能です。

兄弟姉妹関係のDNA鑑定は可能ですか?

私的鑑定に限られますが、二者間で兄弟姉妹鑑定を行うことが可能です。
鑑定結果は、
 ①完全同胞の確率(父母が同じ兄弟である確率)
 ②不完全同胞の確率(父母どちらか一方が同じ兄弟である確率) 
 ③血縁関係のない他人である確率
を判定します。
なお、兄弟姉妹鑑定は当社の海外提携ラボにて行います。

法的鑑定の実施につきましては事前にご相談ください。

親子鑑定の結果はどのように出ますか?

親子関係が成立する場合、肯定確率が最大で99.999999%となり、親子鑑定が否定される場合は肯定確率が0%となります。

検査キットの専用綿棒以外でDNA鑑定は可能ですか?

歯ブラシやペットボトル、胎児組織、病理試料、避妊具、精液などの特殊サンプルを用いたDNA鑑定も可能です。但し、試料の状態によっては十分な量のDNAが検出されず、親子鑑定などの血縁鑑定ができない場合もありますので、ご理解いただく必要があります。

保管状態や鑑定の内容によって適切な鑑定資料が変わりまるので事前にご相談ください。

検査キットの中身を教えてください。

→ 中身を記載

検査キットなどの郵送物に社名を記載しないでほしいのですが

社内規程により社名を伏せた郵便物を配送することはできません。個人的に受け取りをご希望の場合は、お申し込み時に「郵便局留め(受け取り希望の郵便局名と住所)」をご指定ください。

未成年ですが申し込みできますか?

未成年の方からのお申し込みはお受けできません。親権者(保護者)または成人の方からのお申し込みに限らせていただきます。なお、被検者(検査を受ける人)に未成年者が含まれることは問題ありません。

被検者(検査を受ける人)にDNA鑑定の同意は必要ですか?

お申し込み時にご同意頂くインフォームドコンセントに記載のとおり、親子鑑定では申込者および被検者の同意(被検者が未成年の場合は親権者の同意)が必要です。なお、私的鑑定では当社からお申込者以外に直接連絡をすることはありません。

申込みにあたって運転免許証などの身分証明書は必要ですか?

私的鑑定の場合は原則不要です。法的鑑定では被検者(検査を受ける人)全員の顔写真付公的身分証明書が必要です。

DNAサンプル(検体)採取後の返送について

DNAサンプルはナマモノと同様、高温多湿の環境に弱いため、採取後は速やかに当社へご返送ください。すぐに返送できない場合は、採取後1週間以内をメドに「冷蔵庫等の冷暗所内」で保管してください。

検査試料が特殊サンプルの場合、腐敗スピードがより速い場合があります。特殊サンプルでの検査をご希望の方は事前にご相談ください。

検査キットの有効期限(1年)が過ぎてしまいましたが検査は受けられますか?

検査をお受けいただける有効期限は、お申し込み(当社からの検査キット発送日)より1年以内となります。1年を経過した場合は新たにDNA鑑定のお申し込みが必要です。検査キットの交換や返金対応はできかねますので十分にご注意ください。

検査キットに有効期限はありますか?

当社から検査キットを発送した日より起算して1年以内です。有効期限を過ぎた検査キットの交換や返品等は受け付けておりませんので、必ず1年以内に検査をお受けください。

検査結果のPDFファイルはいつまでダウンロード可能ですか?

検査終了のメール通知日から起算して、私的鑑定で6ヶ月、法的鑑定で1年です。それ以降はマイページから自動的に削除されます。

鑑定結果・検査結果はどこで見れますか?

マイページにログインして鑑定書・検査回答書等のPDFファイルをダウンロードしてください。ダウンロードするファイルが表示されていない場合は、まだ検査が完了していませんので、検査終了のメールをお待ちください。

DNA鑑定の申し込み方法と流れは?

①はじめての方は最初にマイページのアカウント登録を行なってください。

②ウェブサイトでご希望のDNA鑑定・DNA検査のお申し込み手続きを行い、クレジットカード、銀行振込、Paidy後払い決済やコンビニ決済などで支払いをお願いします。

③ご希望の鑑定内容に応じた検査キットが届きますので、検査キットの説明書に従ってDNAサンプルを当社までご返送ください(DNAサンプルが当社に到着しましたら検査スタートです)。

※検査結果はお申し込み時にマイページまたは郵送をお選びください。

妊娠中/中絶後の胎児のDNA鑑定

再検査は無料なの?

「判定不能」の場合、無料にて再検査を受けることが可能です。(妊娠週を明示する書類の提出等一定の条件画ございます。)妊娠中DNA親子鑑定は母体血中に存在する10〜15%前後の胎児由来DNAを利用します。この胎児由来DNAの浮遊量は個人差があるため、検査に十分な胎児由来DNA量が得られない場合は検査結果が「判定不能」となります。

胎児が双子の場合、検査は可能ですか?

胎児が双子の場合、鑑定を実施することが出来ません。

採血と男性のDNAサンプル採取は同じ日でなくても大丈夫ですか?

同じ日の採取でなくても大丈夫ですが、採血後はできるだけ早く当社にご返送いただく必要がありますので、同じ日か1日違い程度が望ましいです。

採血後、何日以内に返送する必要がありますか?

原則として採血当日の郵送手続きを推奨しています。当日の郵送が難しい場合は、翌日の発送をお願い致します。

採血の費用は鑑定料金に含まれますか?

病院での採血にかかる費用は鑑定料金に含まれていません。採血の費用は病院に直接お支払いください。

※採血費用は病院によって異なりますので病院にご確認ください。

妊娠中DNA親子鑑定を法的鑑定で受けることは可能ですか?

法的鑑定での対応が可能です。法的鑑定では、当社スタッフが病院での母体の採血立ち合いと胎児の父と思われる男性のDNAサンプル採取が必要です。また、公的身分証明書による本人確認と写真撮影を行います。

妊娠中DNA親子鑑定を申し込みましたがキャンセルできますか?

ご入金(銀行振込またはクレジットカード決済)前の場合は、手数料なしでキャンセルが可能です。ご入金済みの場合、当社から検査キット発送前のとき代金の20%、検査キット発送後(検査キットの開封・未開封を問わず)の代金の60%をキャンセル手数料としてお支払金額から差し引いた金額をご返金いたします。なお、お客様から返送されたDNAサンプル等に対して検査がスタートした場合はキャンセルすることができません(検査開始後は一切の返金できませんのでご注意ください)。

詳細は各鑑定お申し込みページのインフォームドコンセントをご参照ください。

採血可能な病院を紹介してほしい

当社は全国様々な市区町村に提携クリニックがございます。可能な限りご希望の地域の提携クリニックをご案内致しますので、ご希望の地域と併せてご相談ください。

胎児の父親の可能性がある男性が複数いるのですが

可能性のある全ての男性が鑑定を受けていただくことを推奨しています(同時に2名以上の男性の鑑定が可能です)。

胎児の父と思われる男性のDNAサンプルは綿棒以外の一般試料も対応可能ですか?

検査キットの専用綿棒でDNA採取が困難な場合、歯ブラシなどの一般試料による鑑定も可能です。但し、専用綿棒でDNAを採取した場合と比較して、一般試料はDNA量が少ないため、親子鑑定に有効なDNAが検出されない可能性があることをご理解いただく必要があります。

妊娠何週目から鑑定が可能ですか?

当社では妊娠7週以上での鑑定を推奨しています。7週未満の場合、胎児の発育状態によりますが胎児由来のDNAが少ないため鑑定ができず、再検査(母体の再採血)になる可能性があります。

妊娠中DNA親子鑑定の申込方法と流れは?

①はじめての方は最初にマイページのアカウント登録を行なってください。

②ウェブサイトで妊娠中DNA親子鑑定のお申し込み手続きを行い、銀行振込またはクレジットカードでお支払いをお願いします。

③検査キットが届きますので、検査キットの説明書に従って、病院で母体の採血と男性についてはDNAサンプルを採取し(採取困難な場合は一般試料)、原則として採血当日に当社へ返送します。

④当社に血液とDNAサンプルが到着しましたら検査スタートです。

※検査結果はお申し込み時にマイページまたは郵送をお選びください。

胎児組織(妊娠中絶後の胎児由来の組織)のDNA鑑定は可能ですが?

胎児組織のDNA鑑定とそれに伴う父子鑑定を行うことが可能です。また、病院で母体から摘出された胎児組織であることの証明書がある場合については、法的鑑定での対応も可能です。手術後の胎児組織は生理食塩水で適切に保存がなされる必要がありますので、本検査に関しましては、お電話でご相談ください。

法的DNA鑑定

自分や家族の個人DNAを検査して、その情報の保管を依頼することはできますか?

DNAの個人識別検査(商品名要検討)を法的鑑定でお受けいただくことで対応可能です。法的鑑定では個人情報(申込者・被検者情報)と鑑定データ(DNA情報)の保管期間は、結果報告日より1年間となりますが、別途有償にて保管期間を延長いただくことが可能です。また、別途「DNA BANKサービス」をお申し込みいただけましたら、DNAサンプルを長期保存可能なFTAカードを作成し、当社の専用冷蔵保管庫にてお預かりすることも可能です。

法的鑑定の個人情報や鑑定データはいつまで保管されますか?

法的鑑定における個人情報(申込者・被検者情報)と鑑定データ(DNA情報)の保管期間は、結果報告日より1年間となります。なお、1年以降については鑑定書の原本をご提示いただけましたら、その鑑定書の結果に紐つく内容のDNA鑑定を、法的鑑定で実施することが可能です。

法的鑑定で被検者(検査を受ける人)のDNA採取を別々に行うことは可能ですか?

父と母子、祖父母と孫など、それぞれ別の場所・別の日時でDNA採取を行うことは可能です。

父と子どもだけで法的鑑定を受けることはできますか?

法的鑑定では原則として「子どもの生物学的母親」もDNA鑑定を受けていただく必要があります。これは、父子鑑定を行う上で、
①母子関係が成立していることの確認
②父子鑑定の精度向上
が目的のためです。なお、生物学的母親が死亡や行方不明の場合は、その事実が確認できる書類の提出、DNA鑑定を受けることを拒んでいる場合は、鑑定不参加で父子鑑定を実施することへの承諾書を提出(当社スタッフ対面による意思確認と公的身分証明書の提示が必要)いただくことで対応可能です。

法的鑑定の鑑定書は、将来も有効な証明資料として使用できますか?

法的鑑定の鑑定書は、客観証拠として将来も有効な証明資料としてお使いいただけます。但し、科学技術の進歩により現在のDNA鑑定に対する解釈や解析方法が変化する可能性もありますので、証拠価値の低下を招く恐れがあることをご理解いただく必要があります。

私的鑑定の結果を法的鑑定の鑑定書に変更できますか?

私的鑑定は当社で被検者(検査を受けた人)のDNAサンプル採取と本人確認を行なっておりませんので、法的鑑定の鑑定書に変更することはできません。改めて法的鑑定を受け直していただく必要があります。

法的鑑定はどのように行われますか?

被検者(検査を受ける人)のDNAサンプル採取と公的身分証明書による本人確認、写真撮影を当社スタッフが対面で行います。この工程を行うことができない場合は、法的鑑定でお受けいただくことはできません。法的鑑定の鑑定書には、当社でDNAサンプル採取と本人確認を行なった証明資料が添付されます。

私的鑑定と法的鑑定は何が違いますか?

私的鑑定は鑑定結果の確認のみを目的としたもので、鑑定結果を裁判や行政手続きで使用することを前提としておりません。一方の法的鑑定は、鑑定書を裁判や行政手続きで使用する場合や、将来的に証明資料として使用する可能性がある場合は法的鑑定で行う必要があります。このように、個人的に鑑定結果を確認することが目的の場合は「私的鑑定」で行い、裁判や行政手続きなどで鑑定結果を証明資料として使用することが目的の場合は「法的鑑定」で行います。

個人情報に関する問題

自分や家族の個人DNAを検査して、その情報の保管を依頼することはできますか?

DNAの個人識別検査(商品名要検討)を法的鑑定でお受けいただくことで対応可能です。法的鑑定では個人情報(申込者・被検者情報)と鑑定データ(DNA情報)の保管期間は、結果報告日より1年間となりますが、別途有償にて保管期間を延長いただくことが可能です。また、別途「DNA BANKサービス」をお申し込みいただけましたら、DNAサンプルを長期保存可能なFTAカードを作成し、当社の専用冷蔵保管庫にてお預かりすることも可能です。

法的鑑定の個人情報や鑑定データはいつまで保管されますか?

法的鑑定における個人情報(申込者・被検者情報)と鑑定データ(DNA情報)の保管期間は、結果報告日より1年間となります。なお、1年以降については鑑定書の原本をご提示いただけましたら、その鑑定書の結果に紐つく内容のDNA鑑定を、法的鑑定で実施することが可能です。

検査キットなどの郵送物に社名を記載しないでほしいのですが

社内規程により社名を伏せた郵便物を配送することはできません。個人的に受け取りをご希望の場合は、お申し込み時に「郵便局留め(受け取り希望の郵便局名と住所)」をご指定ください。

再検査は無料なの?

「判定不能」の場合、無料にて再検査を受けることが可能です。(妊娠週を明示する書類の提出等一定の条件画ございます。)妊娠中DNA親子鑑定は母体血中に存在する10〜15%前後の胎児由来DNAを利用します。この胎児由来DNAの浮遊量は個人差があるため、検査に十分な胎児由来DNA量が得られない場合は検査結果が「判定不能」となります。

胎児が双子の場合、検査は可能ですか?

胎児が双子の場合、鑑定を実施することが出来ません。

採血と男性のDNAサンプル採取は同じ日でなくても大丈夫ですか?

同じ日の採取でなくても大丈夫ですが、採血後はできるだけ早く当社にご返送いただく必要がありますので、同じ日か1日違い程度が望ましいです。

採血後、何日以内に返送する必要がありますか?

原則として採血当日の郵送手続きを推奨しています。当日の郵送が難しい場合は、翌日の発送をお願い致します。

採血の費用は鑑定料金に含まれますか?

病院での採血にかかる費用は鑑定料金に含まれていません。採血の費用は病院に直接お支払いください。

※採血費用は病院によって異なりますので病院にご確認ください。

妊娠中DNA親子鑑定を法的鑑定で受けることは可能ですか?

法的鑑定での対応が可能です。法的鑑定では、当社スタッフが病院での母体の採血立ち合いと胎児の父と思われる男性のDNAサンプル採取が必要です。また、公的身分証明書による本人確認と写真撮影を行います。

妊娠中DNA親子鑑定を申し込みましたがキャンセルできますか?

ご入金(銀行振込またはクレジットカード決済)前の場合は、手数料なしでキャンセルが可能です。ご入金済みの場合、当社から検査キット発送前のとき代金の20%、検査キット発送後(検査キットの開封・未開封を問わず)の代金の60%をキャンセル手数料としてお支払金額から差し引いた金額をご返金いたします。なお、お客様から返送されたDNAサンプル等に対して検査がスタートした場合はキャンセルすることができません(検査開始後は一切の返金できませんのでご注意ください)。

詳細は各鑑定お申し込みページのインフォームドコンセントをご参照ください。

採血可能な病院を紹介してほしい

当社は全国様々な市区町村に提携クリニックがございます。可能な限りご希望の地域の提携クリニックをご案内致しますので、ご希望の地域と併せてご相談ください。

胎児の父親の可能性がある男性が複数いるのですが

可能性のある全ての男性が鑑定を受けていただくことを推奨しています(同時に2名以上の男性の鑑定が可能です)。

胎児の父と思われる男性のDNAサンプルは綿棒以外の一般試料も対応可能ですか?

検査キットの専用綿棒でDNA採取が困難な場合、歯ブラシなどの一般試料による鑑定も可能です。但し、専用綿棒でDNAを採取した場合と比較して、一般試料はDNA量が少ないため、親子鑑定に有効なDNAが検出されない可能性があることをご理解いただく必要があります。