DNA TEST

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定

出生前DNA鑑定 妊娠中親子鑑定 法科学鑑定研究所 弁護士協同組合 国内自社ラボ検査


妊娠中(出生前)DNA親子鑑定

目次

日本国内では唯一「法科学鑑定研究所」がサービスをご提供しています。

出生前DNA鑑定 妊娠中親子鑑定 法科学鑑定研究所は、世界最高水準の国際基準に準拠した妊娠中DNA親子鑑定を受けていただける国内唯一の民間検査機関です。

法科学鑑定研究所の妊娠中(出生前)DNA親子鑑定が選ばれる理由

格安で検査ができます

安心の低価格

日本の公的鑑定機関(医大・警察など)と同等の高精度なDNA鑑定を自社DNAラボ直販。日本製高品質検査を格安で受けられます。

最速スピード(特急・電話速報)

DNA

自社ラボだから-臨機応変な対応ができます。少しでも早く結果を知りたい方に当日報告プラン・電話報告プランもご用意いたしました。

無料にて再検査

最速スピード(特急・電話速報)

万一、母体血中の胎児由来細胞が不足していた場合、再検査を無料でお受け頂けます。

さまざまな検査試料に対応できます。

注射

毛髪・血痕・歯ブラシなどお客様からの要望が高いDNA鑑定を、DNAの最先端検査と解析がお役に立ちます。

提携クリニックをご紹介いたします。

提携クリニックをご紹介

お客様のお近くのクリニックをご紹介いたします。

提携クリニックではキットを受け取り・即日採血・当日検査受付が受けられます。
採血は下記のクリニックにご予約下さい。
→東小金井さくらクリニック
→(Googleマップはこちら)

信頼の実績

信頼の実績

裁判所・検察・警察・医療機関から依頼される信頼の国内DNA検査機関です。学術団体に所属するDNA検査の専門家が、お客様を徹底サポートいたします。

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定の費用-お申し込み

DNA親子鑑定で【尤度比】が明示されていない鑑定には、ご注意下さい。

検査 期間 特徴 費用
NEW
妊娠中(出生前)DNA親子鑑定
(父子鑑定)
約2週間前後※1) 国内自社ラボ検査

【検査試料】
胎児(赤ちゃん)= 母体血
父親 = 当社指定綿棒
(特急・速報 対応可能です)

通常184,800円
110,000
お申し込み
NEW
『法的』
妊娠中(出生前)DNA親子鑑定
(父子鑑定)
約3週間前後※1) 国内自社ラボ検査

【検査試料】
母親 = 口腔内細胞
胎児(赤ちゃん)= 母体血
父親 = 口腔内細胞
(国際認証・国内認証 対応可能です)

通常272,800円
196,000
お申し込み
オプション
特急-検査対応
5営業日 早急な検査結果がご入り用なお客様に朗報です
通常納期2-3週間を5営業日でご報告
お申し込みは事前のご予約が必要です
(父=当社指定綿棒のみ対応です)
+20,000円
オプション
速報-電話報告※4)
検査結果をお電話で速報回答するサービスとなります。
通常報告より1営業日~3営業日早く結果を確認することが
可能になります。
通常5,500円
+3,300円
オプション
父親1名追加
父親 = 当社指定綿棒 +33,000円
オプション
父親DNA試料変更※2)
約3週間前後※2) 当社指定(外)綿棒
吸い殻/歯ブラシ/ひげ剃り
精液/血液/毛髪・爪/その他
+28,000円
オプション
法的-ID・顔写真付き報告
法的妊娠中DNA親子鑑定をワンランクグレードアップ
被検者確認した公的身分証明証・顔写真が付帯します。
+30,800円
オプション
法的-日本国認証
日本政府認証の書類を装備した、
行政・入国管理局で利用することを前提とした
「日本国認証法的鑑定」です。
+16,500円
オプション
法的-国際認証
国際認証書類と日本政府認証の書類を装備した、
国際司法上で利用することを前提とした
「国際認証法的鑑定」です。
+33,000円
オプション
出張費
法的鑑定は第三者である当社スタッフによる
1.採血の立会
2.擬父の口腔内細胞の採取
が必須となります。※3
通常55,000円
+22,000円

※1)実質検査期間5〜7営業日、母体血に含まれる胎児DNAには個人差があるため検査期間が超過する場合もございます。
※2)当社指定綿棒=推奨 一般試料=判定不能(再採取)のリスクが御座います事をご了承ください。
※3)当社提携クリニックである「東小金井さくらクリニック(東京都小金井市東町4-37-26)」での採血につきましては出張費は発生致しません。それ以外の医療機関での採血は出張費が必要となります。
※4)結果速報はご登録いただいたお申込者様へのお電話に限ります。※特急オプションをご用命の場合、報告日当日に速報となる場合がございます。

オプション 被検者追加

同時に2名以上の父親を検査可能です。
※父親となる候補が複数名いる場合、候補者全員の参加を推奨致します。

オプション父親DNA試料変更

父親のDNA試料は口腔内細胞が最も適したDNA試料となります。しかし、採取が困難である場合、他のDNA試料でも検査対応可能となります。ご用意ができそうな試料についてご相談ください。
※DNA試料の種類によっては検査をお受けできない場合がございます。

『法的』妊娠中DNA親子鑑定について

※『法的』妊娠中DNA鑑定は、採血時立会・口腔細胞採取は当社スタッフの立会が必要です。
※『法的』妊娠中DNA親子鑑定は、決済確認後1-2営業日以内に立会スケジュール調整のためご連絡させて頂きます。
※『法的』妊娠中DNA親子鑑定は、当社スタッフが被検者「母」及び「父」から口腔粘膜採取を実施致します。そのため、当社では更なる感染拡大防止のため、新型コロナ抗体検査(または抗原検査)を実施させていただくことになりました。有償(1名様/税別4,400円)となりますが、ご理解・ご協力をお願いします。

母体血中の胎児DNA量不足に伴う再採血について

※提出された母体血サンプルに胎児由来無細胞循環DNAの不足が認められた場合、今回の妊娠に伴うエコー写真または母子手帳などを提出することで、当社の定める妊娠週および単胎児であることなどが確認された場合に限り無料で再検査を受けることができます。詳細についてはインフォームドコンセントをご確認下さい。

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定のお申込みはこちらから

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定(羊水からの検査)

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定 期 間 特徴 費用
妊娠中(出生前)DNA親子鑑定
羊水検査
(父子鑑定)
約2週間前後※1) 胎児(赤ちゃん) = 羊水
父親 = 当社指定綿棒
国内自社DNAラボで検査
107,800
法的
妊娠中(出生前)DNA親子鑑定
羊水検査

(父子鑑定)

約3週間※1) 母親 = 羊水
父親 = 当社指定綿棒
国内自社DNAラボで検査
医師による羊水の採取証明が必要となります。
129,800※2)

※1)羊水に含まれる胎児DNAには、個人差があるため検査期間が超過する場合もございます。

※2)法的鑑定では、出張によるDNA採取費などが別途必要になる場合もございます。

羊水による検査

羊水検査は、一般的に妊娠16週以降の時期に行われます。
判定精度は、ほぼ100%とされ、母体血清マーカー検査および新型出生前診断後の確定検査として用いられ、高精度な結果が得られるDNA鑑定です。 ※3)

※3)国立成育医療センター調べ。

信頼性

全てのDNA検査の工程は、DNA検査の専門家が責任を持って当社DNAラボにて行われます。
高精度なDNA鑑定結果を求められる交渉用資料や裁判用資料としての検査をご検討の方にお勧めいたします。

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定-他社との比較

検査費用の総額を比較してみてください。 自社完結型だからできるこの価格。安心の国内検査とクオリティを提供します。

法科学鑑定研究所 PT社 LO社 SE社
費 用 国内圧倒的最安値
110,000
ポッキリ!
150,000円
+手数料
155,000円〜
+手数料
135,000円〜
+手数料
週数により費用が変化
検 査 国内自社DNAラボ 米国 米国 不明
送 料 無料 ✖️ ✖️ ✖️
簡単な採取キット ✖️ ✖️ ✖️
専門家による対応 ✖️ ✖️ ✖️
スピーディーな報告 ✖️ ✖️ ✖️

※比較表は2021年3月自社調べに寄ります

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定-わかりやすい費用設定

純国産検査 出生前DNA鑑定 安い 安心

DNA鑑定のほとんどが海外(米国・中国・韓国など)で検査が行われています。

DNA鑑定は、素人や転売屋などが素性を偽り参入しやすい分野であることは事実です。

これらの業者の品質・価格はわかりにくくトラブルが後を絶ちません。

当社は、わかりやすい料金設定を採用し、提示金額以上の料金が発生することはありません(追加鑑定や意見書作成、証人出廷等は別途費用が必要です)。

安心してお問い合わせください。

DNA鑑定-信頼の法科学鑑定研究所

世界最高品質の日本の遺伝子解析技術をご提供しています

信頼の法科学鑑定研究所

法科学鑑定研究所は

・全国弁護士協同組合-特約店
・全省庁統一資格を取得しています
・法科学技術学会-研究論文発表

当社はDNA検査の専門家が在籍する民間唯一のDNA検査機関です。

優秀な技術力と検査力、厳しい品質管理に支えられた日本製検査の質の高さが評価され裁判所・警察・医療機関から採用されています。

※当サイトを「パクリ」同様の記載サイトを見かけますが「素性を偽りウソ情報が書かれたサイト」です。ご注意下さい。

法的DNA鑑定-裁判資料

法科学鑑定研究所のDNA鑑定が他社とまったく違うわけ

法科学鑑定研究所の法的鑑定

地裁案件である民事裁判・刑事裁判に「法的DNA鑑定」を提出した場合(裁判所嘱託・原告と被告のいずれか)、ほとんどの場合、鑑定人に対して証人尋問または質問書など(鑑定人が詳細を説明)を求められます。

このような場合でも当社の「法的DNA鑑定」は対応可能です。裁判所の要請があれば「鑑定人が出廷しご説明」も行っています。

※裁判所での、鑑定嘱託/鑑定命令は、その目的、性質上、責任をもってこれを遂行しなければなりません。

「鑑定人」は、DNA検査/鑑定に関する十分な知識と技能、さらに豊かな経験を持つ「専門家」であることを資格の条件とされています。
法科学鑑定研究所は、経験豊富な「鑑定人」が在籍する専門機関です。多くのお客様から信頼され選ばれています。

※刑事案件につきましては、通常の法的DNA鑑定とは異なりますので別途お問い合せ下さい。

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定-学術研究論文

法科学鑑定研究所では、以下の学術論文発表を行っています。
【法生物部門】日本法科学技術学会通常総会・第27回学術集会にて「妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討」を発表しました。
令和3年11月11日~12日に日本法科学技術学会主催の第27回 学術集会において、当社スタッフが「妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討」という題目で検査事例を紹介しました。

妊娠中の母体血中に存在する胎児のcfDNAを抽出しSNPを比較することで生物学的父親を特定する父子鑑定について検討をし報告しました。

今後も母体血を用いた遺伝子検査・父子鑑定の需要は増えると予測され、当社では引き続き本研究に関する検査を純国産検査として構築、お客様からのご依頼にお応えできるよう取り組む所存です。

発表年 題 目
2021年 【日本法科学技術学会-法生物】
妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討
2019年 【日本法科学技術学会-法生物】
PowerPlexR Y23 Systemの検出限界と男女混合DNAのSTR型
2018年 【日本法科学技術学会-法生物】
親子鑑定における孤立否定
2017年 【日本法科学技術学会-法生物】
親子鑑定における孤立否定とローカス数の影響
2016年 【日本法科学技術学会-法生物】
DNAコンタミネーション除去試薬の比較・検討

※日本法科学技術学会:科警研・科捜研・鑑識が中心となって1995年に設立された、日本有数の権威ある学会です。前身は日本鑑識科学技術学会、会員は約1600人、入会には評議員2名による推薦が必要です。


安心 = 信頼の法科学鑑定研究所で 公的機関同様の検査が受けられます。
早い = 妊娠7週から最短5営業日で結果が確認できます。
安い = DNAラボ直販!リーズナブルな価格で検査が受けられます。
採血 = 全国提携クリニックをご案内できます。
試料 = 擬父の検査試料は一般試料(歯ブラシ・血液)などでも可能です。
再検 = 母体血中の胎児DNA量不足に伴う再検査(無料!)対応します。

これら高品質な検査を受けていただけます。

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定とは

妊娠中DNA親子鑑定-出生前DNA鑑定

胎児の染色体異常を調べる出生前遺伝子診断(NIPT)の遺伝子解析技術を応用したDNA親子鑑定法

妊婦さんから採血した血液のなかには微量のDNA断片があり、それには母体由来のものだけでなく胎児由来のものも含まれます。それらのDNA断片を分析することで、胎児の遺伝情報に、対象とする父親由来のDNAが含まれているかを検査します。
一般的な採血検査と同じように妊婦さんからの採血による検査のみとなりますので、母胎へのリスクはありません。
自社で検査することと、報告をシンプルにし、付属のサービスをオプションとすることで費用を抑え、どなたでもお手軽に、高品質でスピーディな検査をお求めやすい費用で受けていただくことができる妊娠中DNA鑑定です。
親子関係が気になる方や、正確な鑑定結果を早く欲しいと思われる方にお勧めいたします。

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定はいつからできる?

日本の週数で妊娠7週から検査可能です

母体血を用いてDNA親子鑑定を行いますので、妊娠中に胎児のDNA鑑定ができます。妊娠7週から検査可能です。

日欧米の妊娠週数の違い

妊娠週数は、最終月経の開始日から6日後までを妊娠0週と数え、7日経過するたびに「1週」「2週」と数えていきます。

妊娠中DNA親子鑑定のお申込みはこちらから

私たち科学鑑定のプロがお客様を徹底サポートします!

法科学鑑定研究所は、お客様を第一に考えたサービス提供に努め、わかりやすい説明、心を込めた応対を心がけています。 お客様には、専門家として客観的なアドバイスやリスクを伝えることが大切な使命であると考えサポートさせて頂きます。

出生前DNA鑑定-妊娠中DNA親子鑑定-私たちがお客様をサポートします。
出生前DNA鑑定-妊娠中DNA親子鑑定-どんな人たちなの?分析装置や研究施設はある?信頼できる?などよく頂きますがご安心下さい!
出生前DNA鑑定-妊娠中DNA親子鑑定-多くのTVやメディアにも取り上げられる私たち科学鑑定のプロがお客様を徹底サポート!
出生前DNA鑑定-妊娠中DNA親子鑑定-経済産業省おもてなし認証取得-検査品質とサポート力に高い評価をいただいています。

妊娠中(出生前)DNA親子鑑定-お申込みの流れ

ホームページから簡単申し込み

アカウント作成・検査申し込み

検査キットのご購入・お申込み前に、当社Webサービス(検査進捗・結果報告確認など)をご利用いただくためにマイページアカウントをご登録ください。

採血

キット到着・採血及びDNA採取

採取キットがお客様に到着します。到着後、キット同封のご案内に従いサンプル採取情報と専用封筒に必須事項をご記入の上母体からの採血は医療機関などで行い、擬父の方はご自身でDNAの採取を行ってください。

郵送

DNAサンプルの返送

採血後速やかに検体と必要書類をご返送ください。検体の受け取りには指定がございますのでご案内を確認下さい。

報告

ご報告

【Webご報告】もしくは【配送でのご報告】のうち、選択した報告方法で検査結果をご報告します。

よくある質問-妊娠中(出生前)DNA親子鑑定

  • なぜ、法科学鑑定研究所のDNA鑑定はお安く提供できるの?
    法科学鑑定研究所は、中間業者を介さず直接お客様に検査をご提供したりコミュニケーションをとったりする手法をとっています。検査・解析からご報告まで一貫して行うことで「費用を抑え」「試料汚染や事故を防ぐ」ことが可能になり、お客様ひとりひとりに対して行う直接的なコミュニケーションによって安心をご提供しています。
  • 妊娠7週未満だと思いますが検査は可能ですか?
    論文発表等で妊娠7週から胎児由来のDNAの存在が確認されています。
    そのため、妊娠7週以上での検査を承っております。しかし、母体血中の胎児DNA量は個人差が大きいため、妊娠7週目以降でも再検査となる可能性がございます。一般的には妊娠期間が長くなるにつれて胎児由来のDNA量は増加します。
    そのため、ご報告や検査期間に余裕のある方につきましては14週以降の検査を推奨いたします。
  • 検査の期間と報告の日程は?
    ご報告までの期間は9~14日前後です。
    ただし、母体血に含まれる胎児由来DNAは個人差があるため検査期間が超過する場合もございます。
    正確で迅速なご報告を心がけています。ご了承下さい。
    ※営業日での換算となります。
  • 報告の方法を教えてください
    Webサービス「マイページ」にてご報告します。
    当社ウェブサイト上にお客様専用の確認用ページ(マイページ)を設けます。
    「マイページ」で進捗状況や検査結果の確認、報告書のダウンロードも可能です。
  • Webサービス「マイページ」とはなんですか?
    Webサービス「マイページ」とは
    当社が運営するウェブサイト上(パソコン、スマートフォンなどを利用して)で、お申込み者様に対して鑑定、 検査に関する各種情報 (申込者情報、鑑定・検査事項、進捗状況、鑑定・検査結果など)をご提供するクラウド・サービスです。
  • 採血する病院は?
    提携クリニックでの採血が可能です。
    提携クリニックのご紹介をご希望の方はお申込時にお気軽にご連絡ください。
  • 擬父のサンプルは綿棒だけですか?
    綿棒以外でも検査可能です。
    抜いた毛髪や吸い殻などからの検査にも対応しています。ご用意が可能な検査試料をご確認の上、メール・お電話などでお問い合せください。
  • 父親の綿棒でのDNAの採取方法は?
    動画をご用意しています。
    口腔内の内頬を専用綿棒で数十秒こするだけで、簡単で衛生的です。
    HPに綿棒でのDNA採取方法の動画をご用意しています。
    口腔粘膜採取方法 ←ご参考にしてください。
  • 多胎児(双子、三つ子など)と診察されました。妊娠中DNA親子鑑定できますか?
    条件によって検査の可否が異なります。お問い合わせください。
  • クレジットカードは使えますか?
    ご利用いただけます。
    ホームページのお申し込みカートにクレジット決済画面が出てまいります。そちらで決済していただくことが出来ます。分割払いをご希望のお客様は、ご契約のカード会社へ、分割払い・リボ払いなどへの変更手続きを行ってください。
  • ガイドラインと個人情報の取扱いは?
    本遺伝子検査を申し込まれても「あなたや家族の情報は守られます」。
    わたしたち法科学鑑定研究所では、
    【経済産業省 個人遺伝情報保護ガイドライン】
    【三省共同 ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針】
    【日本法医学会指針】
    【日本DNA多型学会指針】
    を遵守し、 厳密な個人情報保護および品質管理の基で DNA鑑定 / 遺伝子検査 を実施いたしております。
    わたしたちは、裁判所・警察・医療機関から信頼され嘱託される日本のDNA検査機関です。ご安心下さい!

当社サイトの内容、テキスト、画像などの無断転用、またサイト名等に当社商号・商標など(法科学研究所、法科学鑑定研究所、DNAJAPAN)を使用して自社サイトへの誘導や当社サイトと誤認させる悪質な企業が確認されています。これらの行為に対しては、法的手段も視野に入れて厳に対処する方針といたします。法務部済