NEWS
2021.11.14

妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討

【目的】強制性交やレイプドラッグを用いた性犯罪がなくならない中,配偶者との間に子どもをもうけようとしている期間に強制性交等の性犯罪被害にあった女性が妊娠した際に,胎児の生物学的父親が配偶者なのか,加害者なのか鑑定することは非常に重要である….

妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討