法科学鑑定研究所

NEWS
2022.07.06

マルチプレックス法

STR多型は、PCRによってDNAの特定領域増幅し、多型による増幅断片の長さの違いを測定し型判定されます。
その時、断片長の範囲が異なるDNA領域と、検出のための蛍光標識試薬の色を組み合わせて互い違いに区別出来れば、1回のPCRで多数の遺伝子座(ローカス)を同時に判定できます。
この手法をマルチプレックスと言います。