法科学鑑定研究所

news

ニュース

NEWS
2021.11.24

【法生物部門】日本法科学技術学会通常総会・第27回学術集会にて「妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討」を発表しました。

令和3年11月11日~12日に日本法科学技術学会主催の第27回 学術集会において、当社スタッフが「妊娠中の母体血中胎児DNAを用いた父子鑑定の検討」という題目で検査事例を紹介しました。

妊娠中の母体血中に存在する胎児のcfDNAを抽出しSNPを比較することで生物学的父親を特定する父子鑑定について検討をし報告しました。

今後も母体血を用いた遺伝子検査・父子鑑定の需要は増えると予測され、当社では引き続き本研究に関する検査を純国産検査として構築、お客様からのご依頼にお応えできるよう取り組む所存です。