Particle

異物混入検査の流れと費用

異物混入検査の流れと費用

1.混入異物からのDNA鑑定 単 位 検査期間 検査費用
各混入異物からDNA鑑定
※性別・DNA型を特定することが可能
1検体 約2週間 63,800
お申し込み
2.対象者のスクリーニング
(対象者が複数いる場合)
単 位 検査期間 検査費用
各混入異物からABO式血液型遺伝子検査
※混入異物の血液型を特定し
対象者を大幅に絞ることが可能
1検体 約2週間 63,800
お問い合わせ
3.対象者のDNA型を採取し、検査照合 単 位 検査期間 検査費用
各混入異物のDNA型と被験者DNA型の照合検査
※異動識別を行い、DNA型が同一か否か判定する
下記参照 下記参照 下記参照
検査対象者人数 検査期間 提出試料 合 計 費 用
1~3名 2~3週間 当社指定綿棒 44,000円×人数
4~10名   〃   〃 40,700円×人数
11名~   〃   〃 お問い合わせ

※混入異物からのDNA鑑定はサンプルの保管・衛生状況に影響されますので、事前にお問い合わせいただくことをお勧めします。
※混入異物のDNAと対象人物DNAの同一性に関する鑑定をご検討の方、状況に合わせてご相談を承りますので遠慮なくお問い合わせください。