交通事故鑑定・解析・調査

鑑定内容

 

【塗装&塗膜片からの簡易鑑定】

 

車両痕跡や接触部分から塗装・塗膜片を科学分析し真実を導きだします

 

 

接触事故の際、遺留物として車体に残るキズ/衝突痕

その塗料成分を分析し、その結果から特定車両の異同識別鑑定を行います

車両以外にも、バイク/電柱/店舗などの衝突痕跡からも鑑定することができます

 

 

【鑑定書】

 

確認利用目的による「簡易鑑定書」 をご用意しております。

 

簡易鑑定

 「簡易鑑定」の手順は、お電話・メールなどでお問い合せいただき

検出キットを当方からお送りし、簡単な作業で検出を行います。

私的確認用資料としてご利用できます。

 

◇◇◇

 

鑑定

裁判資料や交渉用利用目的による「鑑定」では鑑定経緯や詳細などが記載され

根拠のある資料として作成されます

 

「鑑定」の手順は、当事者間で同意書を交わし

弁護士などの立会い人のもと、弊所員が各部位から検出を行います

「鑑定」は各部位より検出する際に、立会い人と弊所員の採取が必要です

持ち込み資料による検査/鑑定は取り扱っておりません

 

 

【塗装&塗膜片の鑑定費用】

 

【簡易鑑定書】  
簡易鑑定費用 ¥180,000-
申込者 個人
鑑定人 弊所研究者
検体採取 申込者
立ち会い者 なし
検査期間 約3週間
対応 確認/私的利用
【鑑定書】  
鑑定費用 ¥300,000~
申込者 個人/弁護士
鑑定人 科捜研OB
検体採取 弊所研究者
立ち会い者  あり
検査期間 約6週間
対応 裁判資料

 

※立ち会い検出の場合、検出者の日当・交通費が別途必要です。

 

 

【簡易鑑定の検出方法】

 

通常の場合、マイナスドライバーやリムバーを使用し、該当部分を削ぎ落とします。

検出キットに含まれる、専用の濾紙で受取り、専用の採取瓶にいれ検出を行います。

(雨/風のない場所、明るい場所を選択し、検出を行います)

 

【簡易鑑定のご依頼の仕方】

 

【1.お問い合わせ】

お電話・メールなどで、お気軽にお問い合わせください。

ご相談者は誰で、どの様な分析が知りたいのか、又ご使用の目的は?

などをお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ内容をお伺いし最適なご提案をいたします。

 

【2.ご契約】

契約の内容を丁寧にご説明いたします。

ご入金確認後、弊所から塗膜鑑定資料、塗膜鑑定申込み書類、

塗装&塗膜片サンプル採取キッ トをご送付いたします。

 

【ご郵送する資料内容】

 簡易鑑定の流れ  ・・・・・・・・・・  1部
 お申込規約  ・・・・・・・・・・  1部
  簡易鑑定申込書  ・・・・・・・・・・  1部
  塗装&塗膜片サンプル採取キット  ・・・・・・・・・・  1セット
  ・A採取封筒(自車)  ・・・・・・・・・・   1部
  ・B採取封筒(対照用)  ・・・・・・・・・・   1部
 返送用封筒  ・・・・・・・・・・  1通

 

【3.サンプル採取】

申込書を記入!、封筒に記入!、検出用マイナスドラバーを用意!

用意が出来ましたら、いよいよサンプルの採取です。

(お送りする書類に、とても簡単で解りやすい採取方法がございます。)

完了しましたら全てを同封して、ご返送下さい。

 

【4.検査、鑑定】

申込書、検査内容を確認し、検査に入ります。

検査期間は約3週間掛かります。

ご報告まで、お待ち下さい。

 

【5.ご報告】

鑑定書をご指定先にお送り致します、内容をご確認下さい。

質問、解らない所など丁寧にご説明いたします。

 

アフターフォローには特に気を使っています。 

何なりとご用命ください。

 

東京都弁護士協同組合

コンテンツ

サポート

専門研究者が対応します
交通事故鑑定
 
休日=土曜・日曜・祝日

コラム

法科研

鑑定・解析・研究

分析・試験

著作権管理

著作権