法科学鑑定研究所

薬物検査キット、薬毒物分析、麻薬検査・薬物検査・毒物検査

薬物検査キットの特徴

薬物検査キットの特徴

簡単お申し込み薬物検査キット

簡単お申し込み薬物検査キット

【薬物検査キットA10】法科学鑑定研究所 プロデュース 10種の検査-尿中乱用薬物検査キット

【薬物検査キットA10】法科学鑑定研究所 プロデュース 10種の検査-尿中乱用薬物検査キット

薬物検査キットA10に含まれるもの
1.デバイス(本体) 2.スポイト 3.尿採取用折り畳みコップ 4.尿採取用チューブ
薬物検査項目
1.アンフェタミン 2.メタンフェタミン 3.大麻 4.コカイン系麻薬 5.モルヒネ 6.バルビツール酸 7.ベンゾジアゼピン 8.フェンシクリジン(PCP) 9.メサドン 10.三環系抗うつ剤

価格:10,980円 7,980円

お申し込み →

【薬物検査キットA10の特徴】

 だれにも会わず、自宅で一人でセルフチェックができます。

「少し踏み込んだ検査を手軽に受けたい!」という方に選ばれている、お手軽に、しかも格安で受けていただくことができる薬物検査キットA10です。

 薬物検査キットには、わかりやすい取り扱い説明書が付いています。手順にしたがい尿を採取しデバイスに滴下するだけです。判定はカーラー写真でご説明していますので、とても分かりやすく簡単に判定することができます。

 国内に多い薬物、覚せい剤2種アンフェタミン&メタンフェタミン・大麻・コカイン・合成麻薬系・睡眠薬系も含めたスクリーニング検査が特徴です。
一体型デバイスによるイムノクロマト法の検査で、一度の検査で単一薬物から最大10種の薬物検査が可能な薬物検査キットA10です。

 特に薬物が気になる方で、少し踏み込んだ広い範囲の薬物検査キットを検討中の方にお勧めします。

【薬物検査キットK2】法科学鑑定研究所 プロデュース 危険ドラックの検査-尿中乱用薬物検査キット

【薬物検査キットK2】法科学鑑定研究所 プロデュース 危険ドラックの検査-尿中乱用薬物検査キット

薬物検査キットA10に含まれるもの
1.デバイス(本体) 2.尿採取用折り畳みコップ 3.尿採取用チューブ
薬物検査項目
合成カンナビノイド(危険ドラッグ・脱法ハーブ・合成大麻)
1.JWH-018 2.JWH-019 3.JWH-073 4.JWH-122 5.JWH-200 6.JWH-210
7.JWH-398 8.MAM2201 9.RCS-4 10.JWH-081 11.JWH-250

価格:9,980円 7,100円

お申し込み →

【薬物検査キットK2の特徴】

 だれにも会わず、自宅で一人でセルフチェックができます。

 別名:合法ハーブ・合法アロマ・合法リキッド・合法パウダーなどの薬物検査キットです。

 合成カンナビノイド(危険ドラッグ・脱法ハーブ・合成大麻など)「専用の検査を手軽に受けたい!」という方に選ばれている、 お手軽に、しかも格安で受けていただくことができる薬物検査キットK2です。

 薬物検査キットK2には、わかりやすい取り扱い説明書が付いています。手順にしたがい尿試料にテストプレートを浸すだけです。判定はカーラー写真でご説明していますので、とても分かりやすく簡単に判定することができます。

 国内に多い薬物、合成カンナビノイド(危険ドラッグ・脱法ハーブ・合成大麻)を含めたスクリーニング検査が特徴です。
一体型デバイスによるイムノクロマト法の検査で、一度の検査で複数の薬物検査が可能な薬物検査キットK2です。

 特にハーブ系や合成大麻などが気になる方にお勧めします。

薬物検査 薬物検査キット

 尿中薬物簡易スクリーニングキット「通称=デバイス」は世界中でさまざまな種類の物が発売されています。

 しかし、その特性はバラバラで、輸入してもその生産国の事情により分析対象が限定されていて「検出不能な薬物」や、「指定薬物の検出限界値」などが日本の事情に適さないデバイスも多々あります。

 また、そのデバイスの特性により、体内動態や交差反応による「偽陽性」や感度不足による「偽陰性」もあり、経験値/技術力/知識力が豊富でないと判定が難しいと言う問題も起きています。

 そこで、さまざまな検査条件下での経験、数多くのデバイスを使用した経験を持つ「法科学鑑定研究所」が日本の事情に適した簡便で有用なデバイスを厳選セレクトし試料採取に必要なものを加え 薬物検査キットをご用意いたしました。

 どなたさまでも簡単に、そしてお求めやすい費用にて検査を受けていただけます。

 わたしたちは、お客様のお悩み解決の一助となるように努めて参ります。

薬毒物コンテンツ

薬毒物分析ホーム 薬物検査・麻薬検査の方法 毒物検査の種類と検査の方法
薬毒物検査の費用一覧 薬物・毒物の種類と症状 毛髪からの薬物検査と費用
伝説の毒殺魔と女子高生の模倣犯 薬物乱用の実態①-MDMA-覚せい剤 薬物乱用の実態②-コカイン-ヘロイン
薬物乱用の実態③-大麻-カルフェンタニル 薬物乱用の実態④-よくある質問 薬物検査キット