画像解析 検査の種類と費用について

※画像解析は、検査資料のデータ状態と解析の目的により、
検査の方法や作業行程が異なり、費用が変動するため、
事前の打ち合わせが必要となります。

出来る限り、ご希望に沿ったご提案を心掛けていますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。

【 事 前 検 査 】

解析が可能か、可能な場合のお見積り。

費用:48,000円~

期間:約2週間

お調べになりたい「写真データや動画データ」について
目的の解析が可能か否かをデータ内容に応じて事前検討を行います。

解析が可能な場合は、状況や見込みに応じてお見積りをご案内します。

【 画像解析検査回答 】

解析結果を私的確認目的の回答書として作成

費用:200,000円~

期間:約4週間

事前検査の状況や見込みに応じて画像解析を実施し、
私的確認目的の回答書作成します。

検査資料を拝見し、解析のお見積もり後、検査に入ります。

【 画像解析・画像鑑定 】

画像解析・画像鑑定の結果を裁判資料として作成

費用:600,000円~

期間:約4-6週間

事前検査の状況や見込みに応じて画像解析・画像鑑定を実施し、
裁判資料として報告書・鑑定書を作成します。

画像解析ライトプラン(簡易-鮮明化処理)

一番撮りたかったものが写っていない、ぼやけて見えない。
このような場合、鮮明化処理が必要となります。

鮮明化処理とは、そのデータがどのような状態なのかを判定し見やすくする技術です。

不鮮明画像は大きく分けて、光源ムラによる
白とび(露出オーバー)や黒つぶれ(露出アンダー)と
手ブレや被写体ブレ、ピントのブレなどです。
いずれの場合も撮影状態が良くないときに起こります。

これらの鮮明化処理は通常の場合「高額検査」の部類に入ります。

そこで、解析処理を簡素化したライトプランをご用意いたしました。

【 画像解析ライトプラン 】

不鮮明画像・不鮮明動画の鮮明化処理を簡易的に行います。

費用:150,000円~

期間:約2週間

画像の解析は行いません(原因・速度・大きさ・ナンバーなど)
鮮明化の可否や程度・有効性は保証いたしません。
静止画像1枚を1件といたします。(動画はお問い合わせ下さい。)
結果はDVD-Rなどでお渡しいたします。

例えばコピーしたJPEGデータは色情報を間引きし、圧縮処理が施してあることから
黒つぶれや、白飛びしてしまった部分にはほとんど情報が残っていないので、
もはや手の施しようがありません。

逆に録画撮影機の生データ(オリジナルデータ)が手に入る状態ならば
「ライトプラン」で見やすくし、ご報告することが出来ます。

画像・映像データの編集・改ざん検査 削除データの復元

【 画像・映像データの編集・改ざん検査 削除データの復元 】

編集や改ざん検査 / 削除データの復元

費用:お見積り

期間:お見積り

画像データや動画データの編集・改ざん痕跡の検査
削除されたデータの復元などを行います。

お問い合わせ