法科学読本

筆跡鑑定人は見た! ~あの大事件の舞台裏~

内容紹介

ロッキード事件、日本赤軍、金賢姫、竹下登ニセ念書、幻の“新”教育勅語…… 元科警研の文書・筆跡鑑定のトップが今明かす、あの大事件の誰も知らない真相!

日本中をアッと言わせた大疑獄事件や、国際テロ組織による不正入国事件など、 元科警研の文書・筆跡鑑定の第一人者が、 これまで携わった事件の真相を豊富な写真をもとに赤裸々に明かす!

また、筆跡・印章・偽札・改竄文書・印刷物など、多岐に渡る文書鑑定の手法を解説し、 遺言書偽造・不正会計などの身近な民事のトラブルへの対処法も紹介。

偽サイン、偽印鑑、偽札など、世の中に出回る巧妙な偽文書はこうして見破る!

筆跡鑑定の権威が語る驚異の科学捜査テクニック!

著者:吉田 公一 ヨシダ マサカズ

1931年(昭和6年)、群馬県に生まれる。
1953年、科学警察研究所入所。
警視庁科学検査所文書鑑定科長。
科学警察研究所法科第一部文書研究室長、兼法科学研修所教授。
科学警察研究所付属鑑定所長を歴任。
現在、吉田公一文書鑑定研究所を開設。
FBI依頼による案件や豪州クイーンズランド州最高裁判所共助など、国際的に活躍する
日本人「筆跡(文書)研究」の第一人者。

法文書鑑定に関して世界的に著名な吉田先生。
筆跡鑑定を科学的に証明する研究内容は、世界中の警察関係者、法曹関係者に多大の影響を与えました。
吉田公一先生の本は、文章表現に研究者独特のイヤミが無く、素直に「なるほど」と読めます。

【お願い】
吉田先生は、法定の鑑定人として専心する為、一般からの私的鑑定依頼は一切されていません。
裁判所や法律事務所からの問い合わせには『文書鑑定Q&A』のCD-ROM等を用いてお答えしています。
吉田先生の連絡先や連絡方法のお問い合わせは裁判所以外には、お答え出来ません。
ご了承下さい。